ブログネタ
「秋を感じるひとこま」教えてください に参加中!
食欲の秋と言う事で、神奈川県大山阿夫利神社参道の温泉街で江戸時代から名物の絶品豆腐料理を御紹介します。

以前、伊勢原市大山阿夫利神社の紹介ブログ記事で、参道大山温泉街の紹介もひとくくりにしたのですが、長すぎたのと「食事タグ」で分けたかったので改めて大山の豆腐料理を紹介します。

今月11/25まで、大山ケーブルカーが夜間営業するので「紅葉の夜間ライトUP」がされます。
大山の夜景について知りたい方はブログ記事は「コチラ ←(クリック!)を御覧下さい!

大山は東京の築地市場関係者、大企業の経営者達から崇拝されている山です。
頂上と中腹には大山阿夫利神社と大山寺があり、源頼朝公、徳川家康も参拝しました。

参道には古くから続く温泉宿と大山の名水を活用した名物豆腐料理の店が軒を連ねています。
温泉宿はだいたいが宿坊(しゅくぼう)で、山路を案内する先導師(せんどうし)と言う山伏(やまぶし)の方々が経営されています。
そんな関連で、豆腐料理以外にも猪肉の鍋や鹿の刺身が食べられます。

さて、今回のブログの冒頭で御紹介すると申し上げまたした豆腐料理の美味しい店を御紹介します。
東学坊と言う宿坊=旅館です。
食事のみでもOKで、江戸時代から続く由緒ある宿坊です。

豆腐の懐石料理の他にも猪の鍋が絶品です!
今年の夏は2回訪れました。
毎回、小生は"香の膳"と言うランチを頂くのですが、前菜から豆腐の様々な料理と鮎の塩焼きやご飯にお汁とデザート加えて、日帰り入浴料金込み込みで3700円弱とリーズナブルなんです!
料理の写真も↓載せます。

オカズだけでもこんなに有ります。
更に汁物と御飯にデザートの豆腐アイスが出て…
お風呂代込みで3680円…
毎回、儲け有るのかなとお店の心配しながら…。
結果自分は大満足。

オススメですよ。

箱根温泉は賑やか過ぎですが、ユックリ過ごしたい人には大山オススメです。