IMG_20180328_053556
金剛力士様の顔マネが上手く成った最近の小生(笑)?
まだ金剛力様程立派な肉体では無いので皆様に画像を晒す事は出来ませんが・・・

昨年1月から約20kg贅肉だけ絞り筋肉量70kgからスタートし67kg以上維持し続けています。
現在の体重は85~86kgの間です。つまり開始時は106kg超有りました。
そして現在進行形のパンプアップとシェイプアップでズボンのサイズは昨年秋から5インチ小さく成りました。
上着のサイズもXLからMに戻りましたが、胸板の厚さと肋骨幅が有るので胸だけパンパンなのが悩みです。そんな格闘技経験者の胸板を見た事が無い酒乱に今年2月初旬に「おっぱい垂れてんじゃん」と罵倒されたので、馬鹿にでも判り易く身体絞ってやろうと思ってムキに成り1ヵ月間で身体から脂肪だけ8kg消し去りました。
有酸素運動でね。
ジムのデータ上では4月初旬時点で理想体型に成る迄は脂肪残り4.2kg消し去ればOKだそうですが、筋肉量維持したままあと8~10kg絞り体脂肪率を一桁に近づけたい所です。
目指す所は格闘技団体パンクラスの選手や金剛力士様の体系なので。小生の家系の遺伝子では竹内涼真君や向井理サンの様な男性から見てもスタイル良いスラっとした姿にはどう足掻いても成れないので、上半身をより大きくして体幹と足の脂肪を減らす努力をせねば成らないのです。女性じゃなくて良かったよバスト維持して脂肪減らすのは困難だろうから。

さて・・・

ダイエットに興味の有る人!

ジムのトレーナーさんのアドバイスや、小生自身のデブ⇔格闘家体型を人生で何度も行ったり来たりしている減量実体験から一つの結論を言いますと・・・
食事量を減らすダイエットや草や果実しか食べない偏食ダイエットは筋肉が無くなり脂肪だけ残る体脂肪率は下がらない誤った減量ですよ!
基礎代謝が落ちて冷え性に成り、ミネラルも不足して骨粗鬆症を起こしたりホルモンバランス破綻し肌や内蔵を壊し不健康に成ります。
体重が落ちているのは比重の重い筋肉が無くなったからです!
かと言って筋肉維持しながら糖質ダイエットだからと言って肉食だけするのもミネラル不足に成るのでダメです。

小生の経験から筋肉量を落とさず脂肪だけ削る方法と判別方法から先に言います。
経験上、遺伝子に関係無く大前提として睡眠不足は健康を害し太り易い人は本当に太る原因に成ります

※芸能人は二重整形や顎骨切削や豊胸整形が多いので彼女達の容姿や健康法を手本にしないで下さい。デタラメです。

●身体の骨格が細くて太れない人、目が細く切れ長の人
顎骨が細く角張っておらずエラの無い遺伝子や、目が細く切れ長や顎骨の型に関係無く一重瞼切れ長の目の中国北部~蒙古~満州系騎馬民族遺伝子の濃い渡来人遺伝子。
スラッとした骨格。
こんな特徴の人はガッチリして見える高身長でもマッチョには成れません。又、強いつもりでも御酒飲むと酩酊してしまいませんか?それはアナタが日本古来の在来民族ではなく中国北部~朝鮮半島(南端部の倭人系を除く)系の渡来系騎馬民族の弥生人の遺伝子が濃いからアルコール分解能力が低いんです。強いと思ってるのは酒が好きで酒に飲まれてるだけ。
アルコール分解能力が低い。ソレを自覚して余り飲み過ぎないか信頼出来る人と家で飲む方が無難でしょう。体重が重ければいくらか強くは成ります。
この人達はスタイルが良い人が多く米や小麦等の穀類を食べても太り難く体型の維持が比較的容易な反面、筋肉が付きづらく太れず女性には冷え性の人が多い様です。ただ菓子や酒を浴びる様に食べてればデブります。
対策→筋肉を増やせば体の線も健康的に成ります。基礎代謝も上がり冷え性対策にも成るしホルモンバランスも整い易く成るでしょう。基礎代謝を上げる為に筋トレ頑張って下さい。太りにくいので過剰な食事制限は不要。
お勧めの食事→脂肪の大い部位の
魚と牛や豚の肉を食べるのも効果的かも知れない。縄文系遺伝子より太る為に沢山お米やパンや菓子類も食べても平気かも知れないですが糖尿病には痩せていても成ってしまうので気を付けてね。


●全体的に体の骨格が太く四角ぽくて、和食でも直ぐに太る人←小生
顎が四角ぽい頭蓋骨で二重瞼か奥二重瞼じゃないですか?御酒強い人が多い家系でしょう?骨格は胴長短足か骨太。
この人達は生粋の日本在来種(琉球・隼人・熊襲・毛人・アイヌ等の古代民族)の縄文系遺伝子の濃い家系です。遺伝的には環太平洋沿岸部に分散する海洋民族遺伝子です。
肉や魚を食べてトレーニングすると筋肉が付きやすい家系の筈ですが、その反面、穀類や糖類を食べると太り易い可哀相な家系(小生含め)の人が多いです。
骨が太く骨格が頑強な反面、顔は四角ぽく鍛えないとズングリした体型に成りやすくスタイルの維持は困難で上半身を大きくするしか下半身を細く見せる事が出来ませんが、丈夫な体格と強いアルコール分解能力と言う意味では渡来系を凌駕しています。とにかくデブリ易い。
対策→米も小麦(パン)食も御菓子類も太り易いので極力食べるのを止めましょう。肉食でも特に魚食が適した遺伝子の人が多い様です。赤身の肉も向いている様です。野菜も調理工程を簡略化した物を食べましょう。つまり生野菜。胃袋は強いはずなので不衛生な物を食べない限り大丈夫でしょ?
有酸素運動を頑張ってください。小生は週5~6日仕事の合間に有酸素運動する様にしています。

●頭は卵型で渡来弥生人の骨格だけど縄文人みたいな大きい目の二重瞼の人
日本だけじゃなくて古代中国の江東と呼ばれた紹興~杭州~蘇州~南京近辺方面にも多い遺伝子。
もしかしたら中国江蘇省当たりがルーツかも知れないし、日本でもハイブリッド混血化したかも知れない。
日本でも中国でも北方騎馬民族系統の渡来人と比較的背が低くガッチリした二重瞼の海洋民族の遺伝子の混血が進んでいるので両方の遺伝子の悪い面も良い面も持っているしスタイルも特徴も中庸みたいですね。顔もこんな感じに成るみたいです。
児玉源太郎大将
児玉源太郎大将とか東郷平八郎元帥なんかがこのタイプじゃないかろうか?
東郷平八郎元帥

一番理想的な反面、全てをバランスよく管理する必要が有るんだと思います。

だから適度な運動、バランスの良い適量の食事、あとはちゃんと寝ていれば健康でスタイル維持していられるハイブリッド種かも知れませんよね~。


[筋肉量増やしたり脂肪を減らすに当り注意]
偏食ダイエットや食事制限で脂肪を減らすのは筋肉から減ってしまいます。だから脂肪を削るなら炭水化物を減らして脂肪を削りがら筋肉を維持する為に肉と魚を食べ筋トレしますが、筋肉を増やす際に一つ問題が有ります・・・
人間は筋肉を生成するのにカルシウムを使うそうです。ですからカルシウムを補給せずに蛋白質だけ食べて筋トレをし続けると特に女性は骨粗鬆症の原因に成ってしまします。ですから煮干しや牛乳を摂取する様にして下さい。
そして骨を作るにはビタミンKが必要に成ります。これは納豆等の大豆発酵食品に多く含まれているので納豆等の食品を積極的に食べる様に小生はしています。実際に骨格筋肉率は維持できています。
筋肉を維持する為に魚や肉ばかり食べると消化不良の原因に成ったりするので大根おろしを沢山食べると消化酵素を充填出来ますし、ダイエット中にポン酢で味付けした大量の大根おろしは何故か無性に美味しく感じます。そこに納豆やシラスなんかを入れても効率よく骨を作る助けに成るかも知れないですよね。

ミネラル不足に成ればホルモンバランス破綻するので野菜も沢山食べて下さい!
味の付いた飲み物が飲みたいなら0calの特保飲料や、小生はよくポッカレモンでレモン水を作って飲んでいます。酸っぱい物はダイエットに何故か効率が良い様です。そして食事が肉ばかりだと酸っぱい物が何故か欲しくなる。
脂肪を付かせない為に有酸素運動するには健康な血管を維持する必要が有り塩分が敵です。
塩分量を減らすには生野菜を味付けせずにボリボリ食べると良いと思います。小生は必要な分量の塩分はローストビーフや焼き鳥を食べる時にソースやタレ、大根おろしのポン酢で補給出来ています。基本小生は生野菜丸かじりで疲れ難く成った気もしますし、運動中の心拍数も減りました。

この1年ちょっとで内臓脂肪レベルの数値もみるみる改善し、今では体重86kgながら服のサイズはMだし内臓脂肪LVも健康標準値を良い方に凌駕しています。

さて小生も“ダイエットではなく”て体脂肪率を減らす為の脂肪だけ減らす食事と運動を自分で考えながら身体のパーツ別にジムでのトレーニング機材と食事を考えExcelに自分の体組成の推移を入力しグラフと数値で身体の部位別に筋肉量を監視しながらダイエットではなく“shape up”と“pump up”に取り組んでいます。

目標は金澤山彌勒院稱名寺の仁王門金剛力士様、達成まで筋肉増やすと後何ヵ月やら・・・半年くらいかな~?
2014-09-18-15-51-13
最近は大分、この体型に近づいていますが、まだ大胸筋が足りません。
2014-09-18-15-51-22
ただの標準的日本人男性の中の理想体型なら後、脂肪だけ4.2kg減らせば達成出来るらしいです。
そして脂肪が標準値を超えてしまっているのは下腹なんです。でもあと4.2kg頑張れば標準的な理想体型の値。小生の目標はあくまで格闘家の体型と6packを取り戻す事。
まだまだ筋肉つけないと金剛力士様には近づけないし、ボディービルダーみたいな不自然な筋肉は不要。あくまで使える筋肉で総合格闘家の体型が自分の理想。
金剛力士様まではまだ時間が掛かりそう。しかし小生の理想は金剛力士様(笑)、顔マネだけは再現度高く成って来た(笑)。

・・・でも腹筋の膨らみは見え始めたものの、まだ腹筋は6packの割れ目を覗かせてはくれない。
現在体重86.5kg、脂肪16.5kg、骨格筋肉量40kg(骨格・inner muscle・内臓)、筋肉総量67kg。
体脂肪率が昨日より少し増えて19.01%、これはまだまだデブの範疇です。
小生は体脂肪率高いけど普通の日本人男性の3倍筋肉有るらしいので筋肉が少し見え始めているだけです。
ジムには小生より凄い筋肉で無駄の無い体格の人は若者にも老人にも沢山おり、良き手本です。
歴史を色んな博物館の学芸員サンに質問させて頂きながら学び、知識の源泉を探す道標を図書館の司書サンに示して頂き、色んな神社仏閣の尊敬している宮司様や和尚様に文化と伝承を御教授して頂きにあがるのと同じく、年齢問わずジムの先輩会員さんの中のガチ勢の体型は良い御手本。
だから継続し筋トレと有酸素運動を楽しむ!

ベスト体重は学生時代の78kgでムキムキでした。人生最低体脂肪率は二十代前半の9%、体重69kgでした。
部活をしなく成ると78kgから75kgに落ちていた体重が2年間で115kgまで太りました。
まずいと思い、そこから
半年間で46㎏食事制限で落として69kgに減量しました。しかし食事制限で落としたので基礎代謝も落ちリバウンドし易い体質に劣化してしまった訳です。そしてリバウンドして又100kg越え・・・

その時は現在の筋肉総量67kgと略同体重、つまり今の筋肉だけの重さと同じ程に筋肉を細らせ全体重で69kgまで落とした誤ったshape upだった訳です。今回は4年前位から筋肉量を回復させる為にダイエット開始以前に筋トレをして筋肉量を学生時代と同じ位に元に戻す所からジムに通い始めていました。
一度ジムを止めて自己流で筋肉量増やすが体重落ちるペースは上がらず、そして昨年のジム通い再開と同時に無理しないshape up開始。
先の69kgに落としたダイエットは筋肉まで殺した失敗でした、更に痩せにくくなり太り易く成りましたからね。食事制限の間違ったダイエットで減った筋肉量を以前の水準まで回復して体重落とす準備するのに時間を要しました。
去年1月からはジムに再び通い始めて直後は107kg位、トレーナーにメニューを考えて貰い少しづつだけど頑張って仕事の合間にトレーニング通って夏にリバンドもしながら1年で12kg脂肪を減らし、今年の暴言を浴びた時点で自分でトレーニングメニューと食事を再考し1ヵ月間で8kg落としました。
肉体改造(2月末~3月末)久良岐のよし
4月7日時点では更に脂肪だけ落として体重は86㎏、減らすべき脂肪量も4.4kgに成りました。
これは100kg超えていた時から1日に山を3つ登ったり出来る筋力も体力も有り、脂肪を落とせるだけの基礎代謝が有るから出来たのだと思います。小生の基礎代謝は2000kcal位で推移しています。
だからダイエットするなら筋力も大切なんです。基礎代謝を維持して健康の為にもね。
今回は筋肉量70kgを目指し現在の筋肉量で67kgを略維持したまま脂肪だけ減らす事に成功中。
自分で考案した焼いた肉か魚と生野菜丸かじり食事減量も食材の美味しさ解り好きに成ったし。
色んな味のプロテインにチャレンジするのも毎週の楽しみに成った🎵
人は筋肉作る時にカルシウムを使っちゃうからニボシと牛乳も骨粗鬆症対策として食べはじめたら好きに成った。
人は骨を作るのにカルシウムだけではダメだから骨作りに必要なビタミンKが沢山含まれる納豆、そして小生は赤身の魚か牛肉赤身と大量の大豆由来の蛋白質を毎日欠かさずに食べるているから身体に酵素補給と消化促進の為に大根おろしを毎晩食べる様に成った。
納豆と大根おろしを混ぜてポン酢で味付けすると凄く旨いよ!深夜に食べても肥らない。
朝食は味噌汁と漬物とプロテイン。
そして時間が無くても毎日ジムで最低ランニング5km200kcal、普通はバイク15km~25kmかクロストレーナーやルームランナー10kmちょいで300~400kcal、多いと25kmバイクとランニングかクロストレーナーを混ぜてやり800kcal~1000kcal消費し、筋トレも腕肩大胸筋、腕肩背筋、下半身全般、それ等を各100回1set~2setしています。
下半身の脂肪はチャリで減らし・・・
上半身の脂肪はクロストレーナーを腕と腰の回転の筋力だけでやる様にしたらみるみる減っています。
・・・しかし下腹部だけ減らし難く苦戦中。最近はバイクやクロストレーナーやルームランナーやりながら同時にヒクソン・グレイシーのヨガみたいに腹筋を収縮させ続けてみたり色々とトレーナーも考えない事を考えながらチャレンジしています。
そ言えば腹筋はチャリとレッグプレスでしか使ってないから、先ずは体重を落としたら次は腹筋を重点的に鍛えよう。
このままジムで測定データ上の理想体型に成るには4.2kg脂肪を減らし脂肪量を12.2kgにし、更に個人目標の金剛力士様には脂肪量を9.9kg以下にする。
まぁジム通い最近は歴史や銀細工と同じ位に楽しいので!
もっと頑張れば更に皆に良い報告が出来そうだし、自分の経験をフィードバックして痩せたい人の参考に役立ちそうだ。
多分、女性は筋トレは小生の三分の一程度の回数やっと出来るだけの負荷でやれば十分だと思う。
今回はトレーナーに相談せず独断で食事もトレーニングメニューも決めてやりまひた。普通1ヵ月で8kgも落とそうとすればまともなジムのトレーナーは反対するはずなのでそうしたのですが、当然、色んなトレーナーさんにも各部位で効果的にトレーニングする機材の使い方なんかのアドバイスはしていましたし、身体を酷使し過ぎた時は水泳をして体をほぐしながら有酸素運動していました。
小生の格闘技やってた学生時代のbest体重78kgの時は一番身体能力も高く垂直跳びも80㎝近く跳んでいたので、察するに当時は筋肉量は70kg位のまま体脂肪率は一桁だったんだろうと思います。
でも医者にも太ってるとか言われたし学校でも身長と体重だけの訳の分からない数値の計算してましたが、あんなの意味ないですよ。筋肉量も内臓脂肪量も計れないですからね。
日本の学校の指導の指す肥満は嘘ですよ!筋肉量が考慮されていません。
実際に大切なのは骨格筋肉率と体脂肪率のバランスと内臓脂肪量です!
どんなに太り易い小生の様な人間も筋肉質には戻れますし、ガリ子も筋肉増やせば健康的な体格には戻れます。
それを証明してくれているのがジム通いガチ勢の諸先輩方と言う訳ですね。
ジムでは小生の体型なんぞまだまだザコ、老人でも金剛力士様みたいな人は沢山いるから、真似して筋トレも有酸素運動も楽しみます!
あと、小生は自分一人でダイエットをやっている訳ではありません。
罵倒した酒乱もいますが、痩せて筋肉を維持している事を褒めてくれる人が沢山います。
それが励みに成ります。
その上で、自分の体調や体型が改善して行く事を日々、ダイエット成功祈願をした神社仏閣を建てた尊敬する歴史偉人の北条綱成公や間宮康俊公や菅原敦茂公や宅間上杉家の殿様達と祖先神と母方の氏神様と土地神様と崇敬する神奈川県の神社仏閣の神仏、小さい時に可愛がってくれた義祖母や血縁の祖父母にも日々感謝を心の中で伝えています。

そして食事改善に非協力的な親の作る物は全て自分の食事から排除しました。
ハッキリ言います・・・
頑張ってるのに痩せれない人、隠れて御菓子食べてないのに痩せれ無い人は食事を作る家族に問題が有ります。そんな家族はダイエット中の人間の前に無神経に御菓子置きっぱなしにしたりもするでしょ?嫌がらせの様に。

自分で食事を作り、家族と家族の作る食事を切り離してアスリートの様な生活をしましょう。
・・・小生はそうしています。