歴史オタクの郷土史グルメ旅♪♪      久良岐のよし

熊本地震の義捐金受け入れ窓口 ふるさと納税義捐金公式ホームページ→http://www.satofull.jp/static/oenkifu_kumamoto.php

カテゴリ: 創作趣味

三浦半島の横須賀市走水は日本神話の舞台です。
走水神社の前の海には、島の様な地形の御所ヵ崎と言う場所が有ります。
これ⤵
DSC_1203

ここは明治に砲台建設で神社が潰されるまで橘樹神社が存在していたのですが、実は西暦2世紀(小生の再計算では西暦280年頃)の冬、倭建(やまとたける)と弟橘媛(おとたちばなひめ)の夫婦神が房総半島に渡海するまでの間、夫婦水入らずで生活していた場所でした。
ですから皇族の居所を示す“御所”の地名が残り“御所”ヵ崎と今でも呼ばれているんですね。
倭建は横浜市神奈川区の六角橋~三浦半島を治めていたらしい大伴久応サンとも大伴黒主サンとも名の伝わる人物に接待され、三浦半島の海産物に舌鼓を打ったそうです。
特に蛤(はまぐり)の鱠(なます)が御気に入りだったと物凄く具体的な伝承まで残っているんですよ!
ちょっとその話は後で紹介するとして、実はこの走水には今でも倭建命もお気に入りだった美味しい海鮮を使った定食屋さんが有るので紹介したいと思います。
DSC_1199
味美食堂
小生は観音崎や走水方面にドライブや走水神社に参拝に行くと、この味美食堂や以前紹介した“かねよ食堂”に良く食事に行きます。ここ、小生が美味しいと思うだけでなく、2016年に友人と猿島に遊びに行った時に横須賀市の史跡ガイドの方達に「美味しい店知りませんか?」と聞いたら推薦されて「あぁ~やっぱ有名な店だったんだ!」と再確認した場所なんです。
店は大きくありません。
KIMG9652
間口もこんな感じです。
DSC_1206
本当に定食屋さん。
小さい御店なんですが、防衛大学生に教えて貰ったんでしょうかね~?前の防衛大臣の小野寺五典さんも防大に用事が有るとここに食事に来ていたみたいです。
神様のヤマトタケルは走水のハマグリが好物だったみたいですが、現代の走水で有名なのは蛸(タコ)と鯵(アジ)でしょうか?
小生は決まってアジフライ定食を注文します。
DSC_1207
KIMG9654
だいたい、いつも味噌汁はワカメ(笑)。
DSC_1208
地タコの刺身、そして・・・
KIMG9653
当然ながら鯵の刺身も美味しいですよ!
KIMG9655
このアジフライがフカフカで凄く美味しいんです。
・・・まぁ小生のブログの読者は小生がアジフライ好きなの使ってる人もいると思いますが、神奈川県のアジフライ三本指に勝手に決めている御店の一つが味美食堂だったりします(笑)。
他の二ヵ所はここ⤵

 もし横須賀の観音崎方面に遊びに行く機会有って、食事する場所困ったら人数少ないなら味美食堂のアジフライ、是非食べて見て下さいな~♪
ちょっと触れた“かねよ食堂”は定食とか和食じゃなくて御洒落な料理なので、その日の気分で洋食か和食にするかで味美食堂と合わせて選べるし近いから便利です。

位置関係はこんな感じ!
味美食堂周辺 久良岐のよし
走水神社の目の前の海沿いに味美食堂が在ります。
さてさて・・・
倭建命(やまとたけるのみこと)は蛤の鱠(なます)が好きだった事には少し触れましたよね~?
現代の料理人が鱠(なます)を“野菜を千切りや柵切りした酢漬け”と誤認していますが、これは歴史と古典の知識欠如からくる間違いで、鱠は中国語で日本の“刺身”に相当する魚貝類の生食用に捌(さば)いた料理の事を指します。
唐の時代、日本人の阿倍仲麻呂サンの親友だった大詩人の李白サンがこんな句を読んでいます。
霜落荊門江樹空
布帆無恙挂秋風
此行不為鱸魚鱠
自愛名山入剡中
1400年前の中国では来客が有る際に準備する献立の常連に成る程、当時の漢民族は刺身=鱠を好んで食べてたんですね。因(ちな)みに李白さんの好きな鱸魚は現代の日本人も高級魚として大好きな鱸(すずき)ですね。
その李白さんの漢詩を歴史事実や地理を考慮すると、通説の解釈がおかしいのが解かるので以前解説した記事にした事がありました。
まぁ解釈は置いておいて、昔の中国人は刺身が好きだったんですね。これ⤵
李白さんの生きた唐の時代は日本では飛鳥時代~奈良時代ですから、その少し前の古墳時代の倭建がハマグリの刺身が好きなのは極々自然な事かも知れません。
倭建命と弟橘媛夫妻はハマグリ、李白さんはスズキを喜んで食べていたと考えると、ちょっと歴史偉人や神様に成った古代の皇族にも親近感が湧きますね(笑)。
若い女性に人気の魚料理に特化したユーチューバーの“きまぐれクック”の金子君が古代にいたら、きっと倭建命を大喜びさせる事が出来るでしょうね(笑)。もっとも彼は最近、新妻の専属料理人に成ってしまいましたが(笑)。
KIMG9980
横須賀も有名な長井漁港、走水漁港とブランド漁港を2ヵ所も抱えており、他にも神奈川県は魚のブランド化に成功した漁港も沢山有り海産物の美味しい県です。
気が向いたら是非、足を運んでみて下さい。


味美食堂、おすすめです!
ついでに近くの観光地⤵️


mixiチェック

KIMG9878
三浦払暁

雨霏霏流削国土
昨晩奔雷震天地
雷啼猶老百姓怒
不知此聲到上帝
KIMG9898
今自琴音濱望海
朝人少僅有釣客
霖卒晴自海日出
光劈閒雲彩雲現  

是久良岐のよし作此 @三浦海岸琴音浜
KIMG9897
7時までに家に帰宅出来る様に、日の出の時刻に合わせて横浜横須賀道路~三浦半島へ夜明けドライブしてきました。
三浦海岸の中でも小生が好きな琴音浜に行ってきました。
琴音浜は三浦海岸の中でも南北に砂浜の伸びる場所で、浜辺~東京湾~真横に重ねた先の房総半島の山の端(は)から日が昇ります。
今の季節、三浦海岸は04時50分くらいに日の出を迎えます。
いつもですと市営の駐車場に車を止めると正面に朝陽が昇る様子を見る事が出来ます。
今日はファミリーマートで買物をして駐車場に車を停めさせて貰いました。

最近よく三浦半島に行っていたのですが、海の家規制で観光と連動した飲食店で数ヶ月間も客足伸びない様子に色々と考える所が有り漢詩を詠んでみました。

表の文章は最近の災害や見た景色を書いてます。
裏には新型コロナや長過ぎる梅雨で苦労する人達の様子、ピントのズレた政治家達への皮肉、新型肺炎終息後はもう元通りの日本ではないはずで有ろう事も、皆にも後半年が良く成る願い等を漢字の2つの意味に込めてあります。

詳しい解釈は皆さんで自由に想像して見て下さい(笑)。

悲観ばかりしても仕方が無いですし、きっと読者の皆さんは私よりも冷静に強く家族を守りながら一つ一つ出来る事をやり、この苦境を乗り切り来年の今頃には新型肺炎の事も笑い話にして皆で笑ってらっしゃるのではないでしょうか?

今日もこれからも、皆さんと皆さんの家族が新型肺炎にかからず健康に来年を迎え、今年の年末には今より笑ってられます様に~。

その為にも、皆さん三密回避気をつけましょう!
上手く情報収集し分散して観光を楽しみ、物理的対人距離の確保と団体行動の回避、手洗い消毒、繁華街に行く際のマスク着用、可能な限りやって行きましょう~♪
mixiチェック

これを料理と呼んではいけないと思う野菜炒めの作り方を紹介してみたいと思います。
野菜のカット含めて5分で作れます。
1品ほぼ何もしないで電子レンジが勝手に作ってくれるので超ぅ~楽っ!

ジャガイモとモヤシの炒めです。
KIMG9688
実はジャガイモ、中国駐在経験者は良く知ってるのですが町の食堂や弁当屋さんで“ジャガイモの炒め”として単独の料理で良く食べられていて美味しいんですよ。
でもジャガイモだけだと糖質と油の塊に成ってしまいますので、小生はモヤシのシャキシャキ感と韮の香りと栄養とカサ増しを追加します。

・・・そして気づいてしまったのです・・・
ファミリーマートで韮とモヤシの入った野菜炒め用1袋が100円未満で販売していたのです。
時短にうってつけ。

火で炒めないで他の焼物と煮物とか料理を2~3品同時に作っている間に“機械”が勝手に作ってくれるので、紹介したいと思います。


【用意する物(2人分目安)】
・少し深い耐熱ボールや陶器の器

・大きいジャガイモ1個
 日本では煮込むジャガイモは、実は中華料理では炒め物で良く食べます。

・野菜炒め用袋とじ野菜
 コンビニやスーパーで売ってる100円前後の袋野菜。

・すりおろしニンニク
 小さじ1杯

・ごま油orサラダ油
 大さじ2杯

・中華スープの素(ペースト)小さじ1杯
 or
 塩小さじ1.5杯+コショウお好み
 (アクセント欲しかったら豆板醤を後から投入すると良い)

では解説です。
簡単にやり過ぎて最初の部分、写真撮り忘れました(笑)。

①ジャガイモを皮剥いて千切りにして下さい♪
包丁の扱い苦手な人や簡単にしたい人はピーラー(皮むき器)とスライサーで良いと思います。
千切りは薄目、幅は5mm位の結構広めで良いですよ。

②器を出す♪
深めの耐熱ボールか陶器の器、或いは拉麺の器みたいなので良いです。
4人家族だと深くなくてもレンジに入る大きな平皿で良いと思います。

③袋野菜とジャガイモを器にぶちまける♪
野菜が器に山盛りに成っても気にしないで下さい。
どうせシンナリしますから~( ´艸`)。

④器にぶちまけた野菜に調味料を撒きかけます~♪
先ず胡麻油かサラダ油を2人分の野菜に対して大さじ2杯くらい回しかけて下さい。
小生は香りの為に胡麻油を好んで使います。

油をかけたら次は味付けです。

準備していたニンニクチューブを真ん中に置いて、同じ場所にスープの素を置くか塩コショウを全体に振りかけます。

ニンニクチューブ+中華スープの素(ペースト)を小さじ1杯を中心に“ちょこん”と置きます。
or
ニンニクチューブ+塩を小さじ1.5杯+胡椒を適量全体に振りかけます。
アクセントが欲しかったら後から“XO醤”の海鮮の旨味か、“豆板醤”の辛味を入れて和(あ)えると良いですよ。

調味料はレンチンした後に入れても良いと思います。

⑤レンジに入れて4分~5分“チンっ♪”
そのままですが、レンチン4分して下さい。
ジャガイモも薄目に切っているので4分で透明になり5分でクタっとする位に充分火が通りますが、小生は中国風にジャガイモ炒め風のシャキシャキ感も残したいので実験結果4分が良いと思います。
KIMG9686
うぃ~ん うぃ~ん うぃ~ん

⑥レンジがチンっ!・・・
・・・と今ではそんな音はしないですね電子レンジ(笑)。
4~5分経(た)つと余り美味しく無さそうなビジュアルに野菜がクタってくれます。
KIMG9687
これ、最初に実験した時の写真で中華スープの素を大さじ1.5杯入れてしまってるので気にしないで下さい。しょっぱかった。
これを底から和えればジャガイモ・ニラ・モヤシの炒めが完成します。
KIMG9688
器の底に胡麻油と野菜から出たエキスが溜まってますので、それを底から回しかけながら柔らかく成った中華スープの素も全体に和えるイメージです。
和えたらそのまま食卓に・・・

ジャガイモの炒め物は日本人には馴染みが無い料理ですが、本当に火が通り透明でシャキシャキして美味しいですよ。
しかもレンジから出したら、そのままの器で食卓に出せますし(笑)。
今回はニラとモヤシを入れましたが、入れないのが本来の形です。でも日本人的には他の栄養素欲しいので野菜炒め用の袋を1つ買って来てしまえば楽ですね。
コンビニやスーパーの袋野菜を使えばジャガイモ切る以外の作業無いですから本当に簡単ですし、レンチンした後に和えて完成させてしまえばフライパンで作った野菜炒めとビジュアルも変わらずバレません(笑)。

小生の様に1人分なら、これ作ってる間に豚の生姜焼きでも1品作るか、徹底的に手抜きをしたい日は魚焼き機でグリルチキンか焼魚を機械に勝手に焼いてもらえば夕食完成ですね(笑)。

その間に味噌汁か中華スープの素で玉子スープも作れます。

何か疲れたなぁ~て日が有ったり、品数を沢山作りたい日は是非、電子レンジ活用料理試して見て下さい。
mixiチェック

最近ギプスをミニ四駆みたいにハンドドリルで穴開けて穴と穴をニッパーで切って肉抜きしたり、固定不要箇所の可動域広げりして必要な機能を維持したまま生活するのに最適化改造したりして遊んでる。

御医者様にギプスの機能的な役割は最初に丁寧に充分に説明を受けた。
大体こんな感じ・・・
①肘が折れているのと肋骨ヒビ入ってるから上腕骨と尺骨を固定する。
②手首と肩の回転=捻(ねじ)れ動作には上腕骨と尺骨も連動するので、手首の回転と前後の屈折動作を不可能にする役割がある。
なので肩まで固定したい。
③骨が出来上がる前は軟骨位の柔らかさの繊維状で衝撃に弱いので、ギプスの付け替えや切断に電動のギプス用カッターは使用不可。

・・・で、ギプスの問題点はこんな感じ。
①内部の衝撃吸収材の綿(わた)で通気性が悪く蒸(む)れる。
②不衛生で痒くなる。
③固定する必要の無い指の稼働範囲を制限される。

・・・で改造した(笑)。

先ずは小生は歴史が趣味なので戦国時代に神奈川県鎌倉市の特産品だった甲冑(かっちゅう)の雪ノ下胴の手甲(ガントレット)=籠手(こて)を参考にしてみた。
雪ノ下胴と言うのはコンナ奴。
12255
※画像掲載元⤴️
雪ノ下胴で世界で一番有名なのが、ダース・ベイダーのデザインのモデルに成った伊達政宗公のこの甲冑だ。

ギプス改造の写真を御見せする前に日本の甲冑の構造を知らない方の為に籠手を観察して見ると、ギプスの何処は切ってはいけないか良く解る。 
12255~2
020~2
これを見ると良く分かるが、手の甲の指関節の1cm位手前まで鉄板で覆われている事、親指の掌(てのひら)側は皮で出来ており親指付け根まで切り開かないと充分に可動域が確保出来ない事が解る。
籠手の手首の可動域は鎖帷子(くさりかたびら)なので、逆に鎖帷子と皮部分のギプスを切り残せば手首の回転と屈伸可動不可な状態で固定する事が出来るのが解る。
次に、尺骨部分は尺骨に平行に細長い鉄板に並べた物が多かったりする。

つまり、穴を空けるなら尺骨に対し平行に長方形の風穴を骨折箇所付近以外に空けるなら耐久性を維持出来るのが解る。

・・・で、改造開始。

KIMG9351~2
グラスファイバーも裁ち切れる植木用の剪定鋏(せんていばさみ)で手の甲を加工。
コンナ感じに成った(笑)⤵️
IMG_20200623_034106_854
掌は感情線まで切り残した。
これで手首の屈伸は固定されたまま、指は最大限曲げれる。
KIMG9338
KIMG9339
ちゃんと手首の回転も固定されたまま、屈伸も無理。

次に風通し穴を先ず1つ空けて見て、1つでは快適さが向上しなければ複数空ける予定で尺骨部分の加工開始。
KIMG9342
使う工具はコレ⤴️小生が古文書のコピーを製本したり御朱印“色紙”専用の御朱印帳を自作するのに使ってる鉄工用のハンドドリル。
その記事はコレ⤴️
工作のカテゴリー記事⤵️
先ず、ドリルでギプスに空けたい通風口の形の線上に穴を並べる様に穿(うが)って行く。
KIMG9343
こんな感じで・・・
KIMG9345
穴を並べてあけたら次はニッパーの登場♪
KIMG9346
コレで穴を繋ぐ様に切断して行きますよ~。
KIMG9347
ブチっブチってやってく。
KIMG9348
全部繋げたらムシリ取り、取り除いた後をヤスリがけします。
KIMG9350
小生、最初普通の工作用のヤスリを使いましたが先端が尖って危ないので途中から丸みを帯びてる爪切りのヤスリに変えた所、安全に研磨出来ました。
KIMG9354~2
この穴で驚く程に蒸れなくなりました(笑)。

流石に左手骨折、左膝と肋骨もやってたしね。
左肩余り動かすなと御医者様に言われており左手はキーボード叩いたりは無理だけど、指の可動域が広がっただけで生活に全く支障有りませんよ。

でも右手だけでブログ更新してたらキーボード打つ時に右手親指広げたまんま使い過ぎて親指腱鞘炎に成った(笑)。

読書とスマホいじくる位は困らない。
食事も自炊し料理してるし、風呂も一人で介助要らない。
左肩動かすなと言われて右手右足一本でも何とか成るもんだ。

バス電車もSuicaで支払い楽だし。
流石に遠出する気には成らないけど。
ハイキングと海遊び行けないのがストレスで腹立つわ~。

ギプスをしてるのに外出すると皆に見られるのがいや。

昔はウォシュレット無かったから、足でも手でもどちらか骨折したら御尻拭くの大変だったんだよな・・・  

ギプスも昔の人は石膏で重かっただろうね~。

思うんだけど、不便で患者の我慢に依存する今のギプス治療の衛生面での低性能は要改善だと思うよ。
皆が皆、俺みたいに加工的な事を好んでする訳じゃないし。
患者の我慢に依存する医療て良くないよね。
政府の事実上脅迫の自粛みたい。

今時分、3Dプリンターとかで作れないもんなんだろうか?
根性論とか要らないんだけど。

あと、こんなんも作った。 
KIMG9352
ゴムの被服付きのハンガーを切断して、ゴムの被服を片側だけズラして余らせて、ギプスの中が痒い時にゴムの方で中を掻(か)く“ギプスかいかい棒(笑)”的な?
でも通風口作ったら扇風機の風に当たってれば全く痒く成らなくなりましたよ~(笑)。

mixiチェック

※昨年書いて未投稿だった記事です。

冬風と題した知人の写真で漢詩一首思い付いた。
でも漢詩特別に勉強した訳じゃなくて独学だから間違ってるかも知れないけど気にしないで(笑)。
mmexport1565446054173~2
湖畔之冬風

雲満天灰暗
夕陽照湖水
吹寒風清清
飛鳥為誰啼
君今思誰哉

作詩:久良岐のよし

雲満ち天(てん)灰暗(ほのぐら)く
夕陽湖水を照す
寒風清々(せいせい)と吹き
飛鳥(ひちょう)は誰(た)が為に啼(な)く
君は今誰を思う哉(か)

空には雲がいっぱいで薄暗く
夕陽が水面を照らし浮かび上がらせる
そこに寒風が吹きとても清々(すがすが)しく感じられる
鳥は飛びながら誰を思い鳴くのだろう?
君は今誰の事を考えているのかな~?

・・・みたいな。
「曇天の夕陽って水面の波形を浮かび上がらせて静かな時間を演出してくれるんだな~?」
・・・と、言う発見で一首詠んで見た。


mixiチェック

小田原市の特産品を集めて、小田原の古民家で店頭販売&ネット通販やってる可愛い御店が有るんだけど・・・
ここ⤴️
自粛期間中、そこで小田原の加藤兵太郎商店て味噌蔵が生産した味噌とか取り寄せしたりしたら美味しかった。
KIMG8073
KIMG8074
豆腐なんか梅味噌添えるだけでメチャクチャ旨い。
KIMG8165
その店のTwitterの中の人がTwitterで新玉葱の超お手軽料理を紹介していて・・・
これ⤵️
玉ねぎ+コンビーフをレンジで5分蒸しただけ!
簡単だし美味しそうだから真似しようと思い近くのドラッグストアにコンビーフを買いに行ったら・・・
コンビーフてこんな高かった?
御1人様の80gミニサイズでも298円するんだね?蛋白質として見た場合のコンビーフは少しコスパ悪過ぎじゃね?
・・・で、考えた・・・
EU0zfhxUUAIeY54
要はこの玉ねぎ料理の“肝心”な部分は・・・
①作業工程が簡単
切れ込み入れてレンチン5分で出来るお手軽さ。
②甘味+獣脂で材料少ない
新玉ねぎの甘味にコンビーフに含まれる“獣脂”を合わせる事で、水分たっぷり新玉葱の甘さと柔らかさに+獣脂の旨味と風味が追加される事。
だだ、減量中だけど筋肉を付けるPumpーupと脂肪を減らすShapeーupを同時進行中の身としてはコスパ良く蛋白質も多めに食べたい。

・・・で思った・・・

コンビーフ要らなくね?

上湯スープの素=獣脂
胡麻油=香味
で良くね?

肉は肉で買えば良くね?

そんでやってみた!⤵️
玉葱5分レンチン×version久良岐のよし
KIMG8323
①玉ねぎの十文字切れ込みを2倍に増やして入れる。
※レンチン後に花びらみたいに開いて可愛いから♪
②上湯スープの素を小匙(こさじ)1杯玉葱の上に乗せる。
③胡麻油も玉葱に大匙1杯回しかける。
④レンチン5分あら不思議完成よ~♪
KIMG8326
だいぶ食べちゃった後の写真だけど、コレ、とろとろ~美味んま~♪だったよ!
大成功!
KIMG8324
トマトも1つスライスして胡麻油に塩1ツマミ入れて混ぜて胡麻塩タレかけ刻み海苔を振りかけた。

あと買って来た鶏肉胸肉とタンドリーチキンも焼いたよ♪
鶏肉合計200gくらい。

それと刺身蒟蒻。

飲料は無糖果汁100%シークワーサーを水で割った柑橘水。

これで合計カロリー510Kcalくらい!
調理所要時間も又々、合計10分だけ!
玉ねぎのレンチンだけなら5分!

白飯食べてないから、もし食べたら700Kcalくらいだね~。
でも玉ねぎは小生1人で1個食べたけど、夫婦や家族なら玉葱1個で充分2人食べれる。
カロリーは・・・
玉葱1個=  63Kcal
胡麻油 =110Kcal
・・・位だけど油を飲む訳ない(笑)から100Kcal以下。
KIMG8325
胸肉は塩と黒胡椒で下味つけたけど、加藤兵太郎商店の梅味噌付けたら、それだけで和食に成って旨い!
赤いのはタンドリーチキン。
ついでに買って来た肉の値段⤵️
ac5c52cf~2
423336b8~2
これを各100g づつ毎日食べても約1週間食べれる(笑)。
コンビーフも美味しいけど80gで300円のコンビーフがダイエットやコスパを考慮すると、やはり肉を買った方が食べ応(ごた)えも有り蛋白質摂取として効率的だね!

成人男性の必要蛋白質量は50g、筋トレ中は1日200g位食べないといけない。
今は油も体に良いオリーブ油や胡麻油以外は余りとりたくない。
300円有るならちょっと近くのスーパーまで行ったらもっと沢山肉買える。

しかし、コンビーフでも上湯スープの素でもレンチン5分で美味しく食べれる玉葱は万能食材だね~!







mixiチェック

簡単に作れる料理紹介する前に近況報告を・・・

政府が後手後手で感染者確認から台湾と中国と言う2パターンの手本が有りながら防疫対応が3ヶ月遅れ、挙げ句の果てに政府の脅迫付き“事実上の休業命令”で当初は補償すら無かったので小生が通ってた店が絶望したのか先月中頃までに3軒潰れました

自分が失業するのも、ほぼ決定してます(笑)。
ダメな時は何やってもダメ(笑)。
そんな時は自分磨きをすれば良い!

休みに山や海辺を歩き波音と野鳥の囀ずり、山谷の空気と潮風を感じて頭を真っ白にして安らぎに行ったり・・・
神社仏閣に参拝し神様に仏様に歴史偉人に世界人類と自分の大切な人々との安寧と疫病退散・・・
自分の厄除けを御願いしたりしてました。

今日、横浜~鎌倉~横須賀~逗子は雨じゃ~ん!
山歩き出来ないじゃ~ん!
海辺行けないじゃ~ん!
歴史の史料なんか読みたくねぇ~し。
ゲームしてもツマンないじゃ~ん!

・・・みたいな?
ジムは閉鎖したまま、自粛で太り今日は山歩き出来ないから運動も出来ない。

気分転換に小生の減量再開した日常の食卓をアップロードします。

独身男の自炊、簡単に作れる3品10分減量中の食卓を紹介します♪
本当、独身男性の食生活はこんなもんだよ。

今日の10分3品手抜き油不使用、糖質無し減量献立でぇ~す♪

・・・では、サクっと紹介しま~す!
Screenshot_20200516-200058~2
この料理の1人分の総カロリーは約416Kcalで糖質皆無で高蛋白質でぇ~す♪
小生は米食べず糖質抜きでぇ~す!
皆は米飯と一緒に召し上がってどうぞ~!

材料(1人分)でぇ~す!
【豚ロースのカレー粉焼き】
・豚ロース×1枚(90~100g)
・チューブニンニク×大さじ1杯
・カレールー×1欠片の1/2個

【チンゲン菜の上湯炒め】
※油不使用
・チンゲン菜×2束
・チューブニンニク×大さじ1杯
・上湯スープの素×大さじ1杯

【冷奴の海苔塩ごま油】
・豆腐×1丁の1/2(150g)=小1pack
・ごま油×大さじ1杯
・塩×1つまみ
・焼き海苔×1枚

じゃ、チャチャっと作りま~す!

KIMG8173
カレールー1欠片を、まな板に置きまーす!
KIMG8174
薄切りにしまぁ~す!
KIMG8175
今度は横に薄切りすると、瞬殺でカレー粉に成りまぁ~す!
KIMG8171
豚肉をグリルにセットしてチューブのニンニクを両面に塗ったくりまぁ~す!
KIMG8176
カレー粉を豚肉の片面に1欠片の2分の1の半分づつ、つまり4分の1づつ塗ったくりまぁ~す!
KIMG8177
グリル強火で10分焼きまぁ~す!
グリル無い人は仕方無いのでフライパンに油ひいて焼いてくださ~い。
この時間内に全品完成→盛付けまで終了しまぁ~す♪
KIMG8178~2
チンゲン菜を、まな板にセットしまぁ~す!
KIMG8179
小生は1枚1枚葉っぱを剥がすのが面倒いので根本1cmブッタ切って一気にバラバラにしまぁ~す!
KIMG8180~2
根本は分厚く火の通りが遅いので葉っぱと分けて先に炒める準備をしまぁ~す!
KIMG8181
まんまじゃデカくて口に入れ難いので更に半分にしまぁ~す!
KIMG8182
脂質は肉から摂取するだけに抑えたいので、調理油の代替に加熱効率上げる媒介には水を使いまぁ~す。
コップの底1cm位の深さ。
KIMG8183
後は野菜から勝手に水分出るから、これで十分でぇ~す!
KIMG8184
普通は野菜を炒めながら調味料いれますが、油を使わないので先に沸かした水に調味料を溶かしてしまいまぁ~す!
KIMG8185
小生は上湯(シャンタン)味にするのに創味上湯スープを好んで使いま~す。
KIMG8186
チューブのニンニクかオロシニンニクと、上湯スープを溶かしま~す。
KIMG8188
芯(しん)の部分からフライパンに投入しまぁ~す!
KIMG8189
少し芯の色が透けた様な気がしたら(笑)葉っぱを投入しまぁ~す!
KIMG8191
葉っぱがシンナリしたらチンゲン菜の上湯炒めは完成で~す。
KIMG8193
盛付けしまぁ~す!
KIMG8190
ここまでで3分ちょいでぇ~す♪
KIMG8194
皿に豆腐をドぉ~ンと出しまぁす!
KIMG8201
皿に大さじ1杯のゴマ油出しまぁす。
KIMG8203
そこに塩1ツマミ入れまぁ~す。
KIMG8204
グリグリ混ぜまぁ~す!KIMG8195
小生はナメ茸好きなので用意しましたが、ハッキリ言ってゴマ油の風味が勝つのでナメ茸は不要でぇ~す(笑)。
KIMG8206~2
塩ゴマ油を豆腐にブっかけまぁ~す!
KIMG8207
薬味には海苔を使いま~す。
KIMG8208
1cm角位にチギリまぁ~す。
KIMG8209~2
海苔を豆腐にかけたら塩ごま油の冷奴完成でぇ~す。
KIMG8198~2
すると少し時間を残して豚肉カレー粉焼きも完成でぇ~す。
KIMG8212~2
独身男の1人夕飯10分で3品完成でぇ~す♪
どう?簡単でしょ?質素だけど(笑)!
KIMG8213
因みに飲料はレモン果汁を水に入れてレモン水を夕食の時に飲んでます。

どうでしょう?
主婦の皆さんも夫君がいない、手抜きしたい時にチャチャっと♪

んじゃね~!
mixiチェック

スマホケースがっ壊れた。
KIMG3960

なので新しい保護ケースに交換するついでに、市販のケースはデザイン全然オシャレじゃないので自分で少しだけ工夫してデザイン変えて、ついで鎌倉で買って来て使ってなかったガラスの蜻蛉玉でストラップ自作してケースに編み込んでしまう事にした。
KIMG3966
この可愛い子達をいかに男性でもおかしくない様なデザインに活用するかを考えたら、やっぱりケースから純和風にしてしまうのが良いだろうと思った。
で、思い出した。そう言えばダイソーで購入して余り使ってなかった千代紙が残っていた。
KIMG3978
これを活用しようと思い立ったので、先ずは女っぽく成らない様に蜻蛉玉に合った友禅千代紙を選んで見る事にした。
ちなみに、もっと拘りたい人には更に良い和紙専門店が鎌倉の小町通にあるのでリンク貼って置きます。
社頭 久良岐のよし
社頭(和紙専門店)
image
こんな紙とか売ってます。
KIMG3961
今回はダイソーの市販品。最初に選んだ色はこの2色。
KIMG3974
・・・で、黒と紫のどっちがより華やかながら男性的にも見えるか2つの蜻蛉玉と2枚で見比べてみた。
なんとな~く、左の紫の蜻蛉玉と緑・金色と花柄がマッチングしそうな気がしたので次にケースに編み込むストラップ用の紐の選定。
KIMG3964
この穴にもう直接編み込んでしまう。
そしたら姪っ子達に・・・
「おじちゃ~ん、このストラップ頂戴ぃ~!」
・・・と理不尽な叔父ちゃんの作る綺麗な物は全部頂戴な要求をされてもこう言えるのだ。
「このストラップ外せないから上げられないの。」
「別の作ってあげるね~?」
これしか自衛手段が無いのだ(笑)。
KIMG3976
最初はいつものブレスレット作製につかってるアクリル製の紐から選ぼうとしたのだけれど、何だか今一蜻蛉玉の色に合わない気がした。で、伊勢佐木町の手芸屋さんで買ってた飾り紐が有ったのを思い出して引っ張り出して来た。
KIMG3977
ふむふむ、これならば色も千代紙と同じで紫の蜻蛉玉を引き立たせてくれそうだ。
KIMG3963
肝心の作ってる所を撮影し忘れた(笑)!
簡単にレクチャーしますと、先に一回、自分がケースに入れてデザインにしたい印刷物や小生の様に購入して来た和紙なんかを上下幅だけ裁断してケースの中に入れてしまいます。
更に紙を入れたままスマホも入れてしまいます。
それから先ず、鉛筆でカメラの穴の形を縁取りして紙に書き込んで、書き終わったらスマホと紙をまた取り出します。
KIMG3958
で、取り出したらカメラ窓のだけカッターナイフで上の写真の様に切り取ってしまいます。
この写真は前のスマホケースに入れていた紙ですので、既に上下左右の幅が裁断されていますが、窓枠を開けた時点では、他には上下の幅だけ余分な分を裁断して下さい。
左右の余分な分は後でスマホをハメてから穴位置調整で紙を引っ張る際に使うので残して置いて下さい。

再度、紙とスマホを入れる前にストラップをケースに取り付けましょう。
後から取り付けるのは困難です。
CIMG0382
因みに小生はこの様に絶対に取れない様にストラップ自体を編み込みながら自作してしまいます。

次に紙の上下幅とカメラ穴の裁断が終わりストラップを取り付け終わったら、紙とカメラ穴の位置をだいたいで良いので合わせて入れて、出来るだけズレない様にスマホ本体も入れて下さい。

スマホを入れたら、左右の紙の余った部分を引っ張って改めてカメラ穴位置を正確に調整して下さい。
紙の穴位置調整が終わったらカッターナイフを分解し刃だけを取り出します。

今度はカッターの刃を持たずにスマホの液晶画面に置いて下さい。
内側から画面に滑らせながら紙の余分な部分を裁断します。
自分で刃を持たずに液晶画面上に刃を滑らす事で、余分な紙を綺麗に水平に裁断できます。
CIMG0389
すると、こんな風にちゃんと側面にまで紙が入った状態で裁断できますし、液晶画面の上に余分な紙がはみ出して残ってしまう事も有りません。
CIMG0388
クリアケースを買って来て自分で好きな絵をプリントアウトしたり、小生の様に和紙やデザインされた物を入れると市販品の表面だけキャラクターが書かれた様なケースと違い側面まで綺麗に覆う事が出来て見栄えも良く成ります。
・・・で、完成したのがコレ⤵
CIMG0386
CIMG0387
ね、悪く無いでしょ?
普段から工作しない不器用な人でも簡単に出来ます。もし御子様がいらっしゃるママやパパなら、中高生の御子さんと一緒に作って見たり、まだ小学生位の御子サンのいる御家庭なら作って上げると凄く喜んでくれると思いますよ~♪
・・・まぁ、個人的には小学生中学生にスマホを持たせるのは感心しませんが(笑)。でも、もう時代的に必需品かも知れませんし、親御サンとしては悩ましい所ですよね~?

最近忙しくて歴史のブログも書いて無かったんですよね。
また解説はちゃんと書ける時に書くとして、最近いった場所とかは写真だけでもアップロードして見ようかなと思います。

では!又、次の記事で御会いしましょう~♪

mixiチェック

2019年08月03日・・・
午前中ゆっくり色々と用事を済ませてから昼過ぎに夏らしい事をする為(ため)に車に乗り込み自宅を出発した。
本来は同行者がいるはずだったのだが、先月末に別の予定で急遽休みを調整して貰ったので3日は1人行動に成ってしまった。
目的地と言うのは、まぁ海だ。
神奈川県民でも余り知らない場所だが‟知ってる人は知っている”と言う位の知名度だが、とても綺麗な穴場の海水浴場だな。
今迄も過去記事で海水浴スポットをいくつか紹介して来たが小生がゆっくりしたくて泳ぎに行く場所を全部教えたくなかったので(笑)今まで紹介記事を書いてなかった。

そんな訳でとりあえず横浜横須賀道路に乗った。
先ずは何も食べていなかったので腹ごしらえに間食をしようと横須賀PAに立ち寄った。
KIMG1508
横須賀PA(下り)
※東急建設に因(よ)る瀬上沢西側と上郷深田遺跡の破壊開発計画に加担する様なGoogleMapの東急建設への協力ともとれる地図からの上郷深田遺跡や瀬上沢の蛍生息地の地点登録削除事件も有ったが、結局GoogleMapが一番優れているのでブログでは使って行きます。面目ない。
横須賀の銘菓と言えば“ふじみや”の‟梅どら”が真っ先に思い浮かぶのだが、残念ながら販路を拡大していない個人経営の菓子店なのでPAの様な場所では販売していないのだが、横須賀には“よこすか焼き”と言う美味しい“どら焼き”に似た物が有る。とりあえず、それとタコ煎餅を購入しエナジードリンクを飲みながら食べて腹を誤魔化した。
そして再出発。
この時既に14時位。三浦半島の御土産に直売所で西瓜を買うなら直行しないと遊んでからでは間に合わない時間帯だったので、先ずは小生お気に入りの農作物直売所の“ザ作兵衛”に向かう事にした。
ザ作兵衛は三浦縦貫道路を通ると三浦市に着いてから横浜方面に別の道を逆走しないといけないので、先ずは佐原インターで高速を降りてから野比を経由し津久井浜~三浦海岸と海沿いの下道を通らないと辿り着けない。なので佐原で降りてユックリ海岸沿いをドライブしながら三浦に向かった。
KIMG1512
ザ・作兵衛
ザ作兵衛に到着。
ここはもう10年近く通い続けてる石井農園さんの直売所。他にも高梨農園サンでも買う時も有るが、小生は海沿いの道が好きなので作兵衛に来る事が頻度的には多い。
マスコットの様な御祖母ちゃんが看板娘を勤めていたのだが数年前に骨折してから売り子は引退し、今はオカミさんと若奥さんが店番をしている。
小生の事を良く覚えて下さっていて、太ったり痩せたり物凄く体重変動が有るのに毎年色々と雑談したり余ってる野菜をサービスで少し付けて下さったり御世話になっている。
KIMG1510~2
で、三浦ブランドのシールが貼られている西瓜は御土産としても皆から喜ばれるので1000円の中玉を3つ購入したら今年も「いつもありがとうね~」と言いながら小生の拳よりもデッカイ巨大トマトを3つサービスで頂いてしまった。
KIMG1511
西瓜も丁度、若旦那が持って来た所だったので・・・
「美味しそうなの選んでください~」
・・・と小生が御願いしたら快く、念入りに厳選して選別して下さった。感謝。
後日談だがこの記事を書いている本日4日、姪っ子達と同行予定だった者に1個づつ御裾分けして自宅で1つ自分でも食べて見たが、今年食べた西瓜でやはり一番美味しかった!
石井さん、ありがとう!
そこから目的の“海水浴場”を目指して再出発。
KIMG1520
三浦の農道の風景はいつ見ても綺麗だね~♪飽きないよ。
小生が作家さんとかで場所を問わず仕事出来るなら三浦で生活したい。
農道と畑と森林の先には東京湾と房総半島か、もしくは相模湾と伊豆半島と箱根山系と富士山の風景を楽しむ事が出来る。
この時行く海水浴場は民宿も数軒ある昔ながらの大正昭和の雰囲気を留める良い海水浴場。
位置的には東京湾側なので、この写真の農道の先にも東京湾の海と房総半島の鋸山が見えている。
向かっている海水浴場の名前を明かすと“大浦海水浴場”と言う小さな湾だ。
バスも無い上に農道が入り組んでいて小生みたいに地図丸暗記してる人間でもないとカーナビが無い時代に行くのが難しくて、平成の最初の頃には少し寂れてしまったが最近、又少しづつ旅客が戻りつつ有る場所だ。
ザ作兵衛から暫く車を走らせ15分くらいだろうか?到着。
KIMG1523
駐車場の花壇越しに見る東京湾と鋸山の風景。
うん、夏だね♪
KIMG1524
駐車場から見下(お)ろすと漸く砂浜が現れる。
岸壁に隠れる様に存在する大浦海水浴場の風景はとても美しい。
KIMG1530
大浦海水浴場
・・・と先ずは大浦海水浴場で遊ぶコスト的な事を解説する。
駐車場は1日2000円、横浜中華街とかの駐車場より少し安い位。
駐車場を利用すると海の家の割引券が貰える。
駐車場利用者なら海の家は1人1000円。更衣室やシャワー料金も含まれる。海の家は2軒有るので便利だし、食事も出来る。
KIMG1538
小生は今回は北風丸サン。GoogleMapに登録無いのでリンク貼れないけど、多分、ネット検索すれば出ると思う。
KIMG1539
海の家だから法律の規制で常設不可能、なのでシーズンが終われば解体して保管できる構造に成っている。けど十分くつろげる。
KIMG1537
茣蓙(ござ)に“かき氷”の暖簾(のれん)、砂浜に海に山。なんとも日本の大正昭和の夏っぽい風景が嬉しい。小生は最近、由比ヶ浜や逗子に増えている様な音楽鳴らして騒いでチャラチャラした感じのクラブまがいの海の家を好ましく思わないので、家族連れでも安心してくつろげるような、こんな和な感じの海の家の方が好ましく感じる。無論、それは個人的な感想。
北風丸さんにカバンを預けて、スマホを持って先ずは海岸を散歩した。KIMG1529
KIMG1531
う~ん夏だね~♪

KIMG1532
KIMG1530
KIMG1543
この砂浜の奥に見えている岬の岩礁の方まで散策して来た。
KIMG1545
KIMG1546
途中で木道が敷設(ふせつ)されていてもっと奥まで行けそうだったのだが・・・
KIMG1548
・・・北風丸にクロックスを置いて来て裸足でここまで来てたのでこれ以上先まで行くのは足元険しくなりそうなので引き返した。
KIMG1549
そして昼食をちゃんと食べていなかったので北風丸サンで“まぐろステーキ”を注文した。
KIMG1541
アレだな・・・
ステーキと書いて有るけど焼肉のタレ的な味。これはこれで御酒飲む人には良いツマミに成るだろう。
鮪の肉はとても美味しかったし、多分、三浦野菜のプチトマトがとても美味しかった。
この後、1時間くらい海水の中で泳いだり歩いたり半身浴したりユックリ時間を過ごしてから、この直ぐ近所なのに一回も行った事の無かった“近代要塞遺跡”に移動したのだが、そこに辿り着くのが少し大変だった。
訪問したのは遺跡だが、畑の中に突然現れる円形のコンクリートが砲台の遺構。
下の写真の“剱崎砲台跡”だ。
KIMG1551
剱崎砲台
ここね~、車で来る場所じゃないよ。
事前に地図見て舗装されてる道みたいだから凄くクネクネした農道みたいだけど「問題ないかな?」とか思ったら甘かった。三浦の地形良く知ってるのにナメてた。
KIMG1553
もうね~、そりゃ北条家が新井城に籠もる三浦勢を攻め落とすのに4年かかる地形なんだよね~。
城郭ファンにしか伝わらない表現だと思うけれど断崖と細い尾根と谷が連続する、天然の空堀と曲輪だらけ(笑)。
当然ながら農道も武者走り位細い。
・・・なので小生の車は横幅が狭いのだけど、砲台に辿り着くまで農道脇の枯れ枝でミラー擦るわドアー擦るわ悲惨な状態の上に、対抗からバイクや農業用のトラクターでも来たら完全に詰(つ)む状態だった。すれ違い何か出来ない。もうタイヤ2個分くらいで断崖にゴロゴロ車両もろとも転落して新聞記事に乗る(笑)。だからバイクの人しか来れないんだよな~。
そこに横着して車で入って来た小生は阿呆だな。
幸い、近くの第2砲台も見たら・・・
KIMG1554
・・・その近くに農作業車両の転回場所が有ったのでUターンして戻って来れた。
でも、この時既に日没も迫って薄暗くなり始めていたので戻り道は更に谷に落ちないか緊張感ハンパ無かった(笑)。
無事に?三浦氏の天然要塞(笑)を脱出して現代のアスファルト舗装の道路に復帰して、もう一つの目的地を目指した。1年振りの訪問かな?
KIMG1558
真直ぐ1.5km伸びる農道の先に夕陽が落ちる綺麗な場所。
以前にも紹介した黒崎だな。
以前の紹介記事
神奈川県内屈指の富士山遠望の景勝地・・・
黒崎の鼻は戦時中の要塞跡で米軍飛行場計画跡地

※タイトルクリックすると記事に飛びます。
KIMG1557
黒崎※三崎口駅前に真直ぐ延びる岬の農道
行って見たい人は京急で三崎口駅まで行って徒歩5分くらいで上の写真の道に辿り着くので電車が良いと思う。
黒崎
位置的にはコンナ感じ。
先に紹介した記事でを見て貰えると解るのだけど、ここは本来は冬に来た方が綺麗。
でも夏でも十分綺麗。
KIMG1563
この農道を真っすぐ進むと岬の先端、“黒崎の鼻”に辿(たど)り着くのだが、夏はもう秘密基地の様に藪に行く手を阻まれて入口が普通の人は躊躇してしまう状態。
KIMG1564
こんな感じに成ってる(笑)。
KIMG1569
もうプチ探検隊。
KIMG1568
臆せず進むと冬と違い富士山は見れないけど、夕日の綺麗な丘と相模湾を見る事が出来る。
KIMG1566
こんな感じね。
すっごい綺麗なのさ。この時は一人で来たので少し寂しい感じの夕陽に見えた(笑)。
そこで漢詩が思いついたので一首詠んで見た。
KIMG1565
題名:黒崎から太平洋を眺める

独来三浦俯大海
君不在此風潇潇
有花草香波鼓声
夕陽落岬萌似火
此刻依然午热同
遠望太平養生長

久良岐のよし作る♡
KIMG1567
まぁ2つの意味に成る様に仕込んでみてある。
遠望太平養生長は・・・
遠望太平=平和で有ります様にの願いと、遠く太平洋を望むの2つの意味。
同じ様に養生長には本来は“元気を出す”と言う意味なのだけど、そのまま“健康に長生き出来ます様に”の意味が有る。
冒頭は「一人で来て寂しいなぁ~」って意味だね。
読み下すと・・・

独来三浦俯大海
一人三浦に来たりて大海を俯す。
(一人で三浦半島(の黒崎)に来て海を見下ろしてる)

君不在此風潇潇
此(ここ)に君は在らず風瀟瀟
(一緒に遊ぶはずだった人がいなくて風がサワサワ吹いてるのが寂しく感じる)

有花草香波鼓声
草花の香りと波鼓する声有り
(夏の草いきれと波頭の岩礁に砕ける音が聞こえる)

夕陽落岬萌似火
夕陽岬に落ち火に似たり萌える
(落ちる夕陽に黒崎の岬が染められ燃えている様に鮮やかだな~)

此刻依然午热同
此の刻(とき)依然として午の熱に同じく
(夕方に成ってるのに真昼間みたいに熱いよ~)

遠望太平養生長
太平(洋)を遠く望み成長を養う。
(太平洋を眺めて元気を充電中ぅ~)

・・・みたいな?まぁ、小生別に漢文詳しい訳じゃないから間違ってるかもね(笑)。
KIMG1575
それから黒崎海岸を少し散歩して・・・

気分も落ち着いて「よ~し!」と成り。
KIMG1574
又、入口に戻った。
帰りに又、横浜横須賀道路のPAに立ち寄って夕食食べる事にした。
KIMG1580
横須賀PA(上り)
ここのPAは地味に三浦半島と鎌倉の特産品が揃ってて立ち寄る価値が有る。
この日は食べなかったが、横須賀海軍カレーパンなんか特に美味しい。
KIMG1584
食べたいのはサッパリした物だったので“三浦わかめ蕎麦”&“湘南ゴールドソフト”の神奈川縛りで夕食にした。
ワカメの香りがして美味しかったし、まぁ、そもそも立ち食い蕎麦も、ちゃんとした蕎麦も好きなので好物なのだが。湘南ゴールドソフトの方も果肉がシッカリ入ってて美味しかった。
外に出ると丁度、PAから花火大会の打ち上げ花火が見れた。
CIMG9678
CIMG9700
CIMG9715
CIMG9714
結構大きく見えたのと方角的に横須賀港で花火大会が有ったのかな?
ついでに追加の御土産に鎌倉ハムのポークジャーキーを購入した。
KIMG1586
まぁ、何だかんだ、訪問先は少なかったし一人行動で寂しかったけど、良い息抜きに成ったかな?

では、今日の休日雑記はここまで。
ブランク有ったのに小生のブログ記事を読んで下さっていた皆さん、ありがとう。

では又、少しづつ書いてくのでよろしくお願いします~!





mixiチェック

mmexport1564073720136
七月雨乍晴
举头望天地
阳光穿云中
彩云萌风清
美哉君故郷

作:久良岐のよし
mmexport1564073731764
7月の雨は降ったり止んだりして
頭を上げて見ると
日の光が雲の合間から差し込み
萌えて彩雲となり風も爽やかだ
君のふるさとは綺麗だね~。
mmexport1564073724745
中国の知人の故郷の写真を見て一句詠んでみた。
※現代日本人だし教養無い小生の適当に詠んだ古体漢詩だから色々変でも気にしないでね。

まさかのblog復帰第一弾が自作漢詩でした。しかも朝早いのに寝不足確定。
まぁ~、週末に妹と友達と一緒に遊ぶ予定の時間を妹と友達が好き勝手に時間希望を変えまくり・・・
「何だかなぁ~(´。•ㅅ•。`)
・・・と思ってたら目が冴えて眠れなく成ってしまいました。
知人の故郷の写真が綺麗だったので一句詠んで見た次第。




mixiチェック

↑このページのトップヘ