歴史オタクの郷土史グルメ旅♪♪      久良岐のよし

熊本地震の義捐金受け入れ窓口 ふるさと納税義捐金公式ホームページ→http://www.satofull.jp/static/oenkifu_kumamoto.php

タグ:横須賀市

歴史を通じて知り合った京都人の友人が東京に転勤に成って来て、彼が先輩と衣笠城を散歩すると言うので、実体験に基づき歩いて回れる周辺の由緒有る城址と神社仏閣も紹介してあげた。
コレ、横須賀歴史散歩に興味の有る人には御勧めのコースなので皆さんにも紹介したいと思います。
朝の9時に集合してミッチリ夕方日没寸前まで体力に任せて遊べる歴史散歩コースです。


【スタート】
1横須賀中央駅バス停→16分乗車→衣笠城址バス停降車→徒歩15分→衣笠城跡(大善寺)

2汐入駅→徒歩4分→汐留バス停→乗車20分→衣笠城址バス停→徒歩15分→衣笠城跡(大善寺)

①金峯山大善寺
 衣笠城内に在る旧三浦家学問所だった寺院。
元は真言宗寺院だったけど室町時代、曹洞宗信徒だった北条氏綱公の三浦半島統治開始頃に曹洞宗に改宗した。
平安時代真言宗時代からの伝統も三浦の殿様の伝統である護摩行を文化として守る為に行う寺院でもある。三浦家の家祖である三浦為継公の守護仏である不動明王を現在も祀る。

②衣笠城址
平安末期~鎌倉御家人三浦家の本家滅亡までの本城。
 遺構は横浜横須賀道路建設による分断等も経ているが平安時代末期の城なので自然地形を使用し、主要部分を削平して山裾を崖地にした程度の山城。一部風化した直線の土塁等も有る他、御稲荷様周辺からは供養の経筒等が出土している。
三浦氏の本城だった歴史と嘗(かつ)ての繁栄を物語る様に城下には三浦家所縁(ゆかり)の寺院や神社が徒歩圏内に何軒も集まっている。
石橋山の合戦で源頼朝公を大将に土肥実平公、岡崎義実公等が源氏再興の挙兵を行った際に、当時の三浦家当主の三浦義明公は88歳の高齢で源頼朝公援護の為に源氏側参戦を決定。ところが源頼朝公は大庭景親率いる平氏の大軍に敗戦してしまい湯河原町から海路房総半島に撤退する事に成った。更に畠山家率いる平家軍2万の大軍も三浦家討伐に鎌倉市側から侵攻し、住吉城で三浦義明公の子、三浦義澄公と孫の和田義盛公の軍勢が衝突し戦端が開かれると、葉山の鐙摺城も落城、三浦家は源頼朝公保護と三浦水軍温存を両立し房総半島へ撤退する為、平家軍を最低限の兵力で三浦半島に釘付けにする必要が有った。
その際に三浦義明公はわずかな兵力で平家軍を釘付けにする‟囮(おとり)”の役割を買って出て故意に三浦水軍の集結する怒田城の船倉から遠い本城の衣笠城に籠城し、矢尽きるまで戦い見事に源頼朝公と三浦軍の温存と房総半島への撤退を成功させた。

衣笠城址⇔満昌寺
徒歩17分。
 満昌寺~近殿神社~薬王寺旧跡~清雲寺は各徒歩5分

③義明山 満昌寺
源頼朝公開基の三浦義明公菩提寺。
三浦義明公による衣笠城籠城の囮作戦成功により、源頼朝公が存命し三浦軍が温存され後の房総半島接収と関東領有そして鎌倉幕府設立へと繋がった事を感謝し、源頼朝公が命の恩人である三浦義明公の菩提を弔(とむら)う為に開いた御寺。
源頼朝公の御手植えの躑躅が有る他、三浦義明公の御廟所の発掘調査で出土した遺品の鎖帷子(くさりかたびら)や刀が展示してあり事前に電話で問い合わせてタイミングが合うと遺品も見学させて頂く事が出来る。鎌倉武士らしい武勇と忠義を語り継ぐ御寺。

④近殿神社
主祭神が三浦義村公の神社
鎌倉時代の三浦家本家の最後の当主と成った三浦義村公を主祭神として祀(まつ)る神社。
吾妻鏡では悪役にされる三浦義村公だが、実は善政を行い個人的な武力に秀でた名将だった事から令和の現代に成っても三浦半島の人々に慕われている。
横須賀市域のみならず、墓所のある三浦海岸の金田漁港前の岩浦八坂神社でも今でも三浦義村公が地元の方々に大切に祀られている。

⑤薬王寺旧跡
寺院跡は宅地化で消滅したが三浦義澄公墳墓が残る。
石橋山での源氏軍救援作戦で三浦水軍を率いて小浜(葉山港)から出撃した武将、三浦義澄公の御墓が盗掘されてはいるが現存している。鎌倉幕府設立に一番の貢献を果たした武将でもある。

⑥清雲寺
戦国大名と成った佐原三浦家の菩提寺。
佐原三浦家の戦国時代の本拠地は伊勢原市平塚市に股がる巨大城郭の岡崎城→三浦市油壺マリンパークの新井城。
鎌倉時代に成ると鎌倉幕府設立の元勲と成った三浦本家と執権の北条家の間で激しい対立から宝治合戦と呼ばれる内戦が鎌倉市街で起こり、三浦家本家は敗退し滅亡する。すると分家の佐原城主の佐原氏が三浦家を継ぎ存続し、鎌倉幕府滅亡後は足利家臣と成って鎌倉公方を支え室町時代の中期に成ると三浦半島~平塚市伊勢原市を支配する戦国大名化に成功した。
その佐原三浦家の鎌倉時代からの菩提寺が、この清雲寺。

清雲寺⇔佐原城徒歩24分。バスより歩いた方が早い。

 ↓
⑦佐原城
佐原三浦家家祖父、佐原義連公居城。
石碑のみ。遺構は私有地の山中で入る事が出来ない。
佐原義連公は多田行綱公と鵯越の逆落としを源義経に対し献策した知勇兼備の名将。
石碑のある山一帯、ゴルフ場や野球場を取り囲む山々が佐原城。
史跡としては見学出来る場所が乏しいので、ここを飛ばして怒田(沼田)城跡に先回りしても良い。

●清雲寺⇔怒田(ぬまた)城
●佐原城⇔怒田城
上記各2パターンの経路


⑧怒田(沼田)城跡
県指定史跡吉井貝塚を内包する和田義盛公築城の名城
真福寺~吉井貝塚にかけて自然地形を裾切りした大空堀り、曲輪や横堀跡が良く残る。
山上は曲輪郡の地形は良く分かるが発掘された空堀が縄文時代の貝塚地層の為に保護の為に埋め戻されており、空堀の幅が解る様に杭が打ってあり史跡として整備されている。しかし史跡の部分よりも農地部分にふんだんに城址の地形が広がり、未発掘部分も広大な城域だった事や縄張り的に室町時代にも活用されていた事が窺(うかが)い知れる。

⑨眞福寺
怒田城址に在る江戸時代の浦賀の廻船問屋江戸家が再整備した‟マリア観音”様を祀る浄土宗寺院。

目前の森が徳川家御用林で、怒田城の堀切跡と思われる御用林の道が旧鎌倉街道で西浦賀まで歩いて行ける。この旧鎌倉街道を利用して江戸時代に浦賀⇔鎌倉に物資を供給していた江戸屋と言う廻船商人の家によって寺院化が進んだ。江戸時代に浦賀港が国際港だった歴史を辿(たど)れる。

眞福寺~浦賀港の西叶神社は徳川家御用林を歩いて徒歩25分。

⑩叶神社(西叶神社)
源頼朝公と文覚上人が開いた神社。
主祭神は倭建命(ヤマトタケルのミコト)。
元寺院の神社で東叶神社と合わせて御参りすると縁結びの御利益で有名な神社。勾玉と袋を双方の神社で買いSetにすると良縁成就の御守りが完成する。
社殿の彫刻が立派で横須賀市市民文化財に指定されていたりする。明治時代には明治天皇が御幸された場所でもある。

⑪浦賀の渡し(西渡船場)
行き先(東渡船場:東叶神社近く)
平安時代から重要視された浦賀港の渡船場で、今も安価で船に乗って西叶神社⇔東叶神社を往来する事が出来る。ブザーを押すと船が迎えに来てくれて便利。

⑫叶神社 (東叶神社)
源頼朝公と文覚上人が開いた神社で西叶神社と合わせて参拝すると縁結びの御利益が有る事で有名。
背後の山は戦国時代の浦賀城。
主祭神は八幡大菩薩=応神天皇。元寺院の神社で縁結びで有名な神社。
勾玉と袋を双方の神社で買いSetにすると良縁成就の御守りが完成する。
背後の山は室町時代に三浦一族の横須賀氏の居城だった浦賀城。戦国時代に成ると北条家の城として活用された正に三浦半島の歴史を伝える神社。
勝海舟も咸臨丸でアメリカに行く前にここに滞在していた。

⑬浦賀城
鎌倉武士三浦家と戦国大名北条家に受け継がれた水軍基地の城。
東叶神社の境内から登る事が出来る城で、頂上の展望が良く浦賀港を見渡す事が出来る。
鎌倉時代に栄えた三浦家から戦国大名の北条家に受け継がれた三浦水軍の重要基地。
城に登る中腹にはサロン・アカンサスと言うオシャレな英国式喫茶店が有る。

浦賀駅
東叶神社⇔浦賀駅:徒歩15分
ゴール!

これ早朝から動きたくない人は①~⑥、⑦~⑬の2回に分けて訪問しても良いと思う。
小生は2回に分けて地元の人捕まえて取材に時間を割いていました。
歴史だけでなく森の緑が気持ちい散策に成るので是非、興味ある人は歩いてみて下さい。

もし車での移動で元気モリモリなら余力を駆って更に巡りたい付近の観光地も下に纏めて置きます。



mixiチェック


神奈川・横須賀市で、14日も「"異臭" がする」との通報があり、消防が出動した。
14日午後3時すぎ、横須賀市安浦町で「ガスくさい臭いがする」と、近所の住民から119番通報があった。
横須賀市役所周辺でも異臭があり、消防隊員が空気を採取したという。 採取された空気は、神奈川県の環境科学センターで分析され、今週中にも結果が公表される予定。
市内では、異臭騒ぎが相次いでいることから、環境省から空気を採取する機械を40台借りるなど、対策を講じることにしている。
14日午後3時すぎ、横須賀市安浦町で「ガスくさい臭いがする」と、近所の住民から119番通報があった。
横須賀市役所周辺でも異臭があり、消防隊員が空気を採取したという。採取された空気は、神奈川県の環境科学センターで分析され、今週中にも結果が公表される予定。

横浜市や横須賀市などでは、ことし6月以降、海に近い地域を中心に異臭がするといった通報が相次ぐようになりました。

6月事案
はじめて通報が相次いだのはことし6月4日の午後8時すぎでした。
三浦市で「ゴムが焼けるような異臭がする」と消防に通報がありました。
同じような通報はこのあと徐々に北上しながら横須賀市や逗子市からも寄せられるようになり、この日は、午後10時までに消防だけで200件以上寄せられました。
このとき、横須賀市内に住む女性が気分が悪くなって救急搬送されました。

7月事案
およそ1か月後の7月17日にも再び横須賀市で同じような通報がありました。
午前10時40分ごろから30分ほどの間に横須賀市浦賀や久里浜など市の沿岸部から消防に7件の通報が相次ぎました。

8月事案
さらに3回目は8月21日でした。
午前8時半ごろから午前9時すぎにかけて横須賀市津久井や久里浜など沿岸の地域から「ガスのような臭いがする」といった通報が消防に30件以上相次ぎました。
また、横須賀海上保安部によりますと、このときは横須賀市沖の海上でも若干異臭がしたという情報があったということです。

9月事案
4回目は、9月19日でした。
午前9時半ごろまでの1時間ほどの間に横須賀市馬堀海岸や大滝町、安針台などから「ガスの臭いがする」などといった通報が7件ありました。

10月事案-1
今月に入ると通報が寄せられるエリアは横浜市にも広がりました。
今月1日午後6時半前から9時ごろにかけて中区や南区、港南区、戸塚区などから通報が寄せられたほか、横須賀市でも同様の通報があり、合わせて20件ほどでした。
10月事案-2
その2日後、今月3日にも横浜市で同じような通報が消防に相次ぎました。
午後5時ごろから夜にかけて中区や神奈川区、港北区などから25件寄せられました。
10月事案-3
そして12日も夕方、横浜駅やその周辺から消防に通報が10件相次ぎました。
県が本格的な調査に乗り出していますが、これまでのところ原因は分かっていません。

三浦半島(横須賀市・三浦市)&横浜市の異臭騒ぎ・・・

原因の可能性有るんじゃなぁ~い?
と、ずっと不安視してる事が有るんだけど、今から確証は無いので只、疑ってると言う話をするんだけど。
・・・皆はどう思う?

小生が関係有るのかな~有りそうだな~?
と思ってる事⤵️
①今年に入ってから横須賀市走水沖等の海に土砂を投棄している船がいる事。
IMG_20180818_001724_757

②東急と相鉄線の直接乗り入れ日吉⇔西谷線と市営地下鉄と関係が有る事業地域で陥没事故が起きてる事と掘削した土砂の行方が謎過ぎる。

httpswww.city.yokohama.lg.jpkurashimachizukuri

③市営地下鉄新線や神奈川東部方面線(相鉄線⇔東横線)の地下掘削現場に港南区~戸塚区と同様に亜炭層が有った可能性。
港南区の亜炭地層②
港南区の亜炭地層①
地元の人⤴️の写真と元記事⤵
亜炭関連での検索結果⤵
https://www.google.com/search


④神奈川東部方面線(相鉄線⇔東横線)、横浜市営地下鉄新線、もしくはリニア新幹線の工事で生まれる建設残土を投棄している可能性。

仮に①~④の予想が全て合わされば起きうる。
これが不幸にも全て当て嵌るなら横浜市消防局が仮にガスを採取成功しても、横浜市役所も神奈川県庁も正直に原因を話すとは思えない。



何故(なにゆえ)そう思ったかは・・・
コンナ⤵感じ。
①今年に入ってから横須賀市走水沖等の海に土砂を投棄している船がいる事。
・・・について。
この⤴情報について異臭と関連性の有無は知らないが時期が重なる事。
全く関係ない記事⤴三浦半島の観光地が新型コロナでピンチだったので助けたい一心で綺麗な景色や周辺の関係ない情報も含めて地元の人達を捕まえては雑談して廻(まわ)る中、走水の方から聞いていて既に夏に知っていた。
地元の方々の話では、土砂を投棄する船の会社は漁場を荒らされると周辺漁師から反対運動が起きない様に金銭の授受により承諾を得て土砂の投棄を行っているとの事。
異臭騒ぎと偶然でもタイミングが重なり過ぎる。

②東急と相鉄線の直接乗り入れ日吉⇔西谷線と市営地下鉄と関係が有る事業地域で陥没事故が起きてる事と掘削した土砂の行方。
・・・について。
この事件は新路線の地下工事が原因で③の部分に関わって来るかもしれない項目。古代の海で鎌倉時代まで湿地だった軟弱地盤や❝化石燃料の地層と重なってしまっている可能性が有るんじゃないかなぁ~?
横浜市役所はハマっ子じゃなくて、他地域から就職した役人が多いから横浜市内の土地の特性なんてコレっぽっちも知らないんじゃない?
実は❝ハマっ子❞かどうかの判別は横浜市歌を歌えなるか歌えないかで解る(笑)。
一部インターナショナルスクールや私立小中学校の卒業生を除いて、横浜市かを歌えない横浜市民の大部分が横浜市で育ってない。
横浜市歌を歌えない人は横浜の里山で遊んで育ってないから人工緑地と里山の違いも判らないし里山文化も理解出来ないでしょ、郷土史なんか知らない人達だらけ。
横浜は昔は半分は鎌倉郡だった横浜の鎌倉文化と幕末に神奈川県庁の場所にペリーさんが上陸して以後の近代西洋文化に里山文化の融合したのが横浜文化。
横浜市歌を歌えない人は横浜文化を理解出来ない❝非ハマっ子❞と瞬殺で見抜けたりする(笑)。
横浜市歌を歌えない人には横浜市の平地部分の大半が元々は古代海だったり市内で亜炭の採掘が埋め戻されてない空洞が有る事すら知らないと思う。
本当に横浜育ちじゃない人は、地盤の評価に関して近世以後の埋立地の軟弱地盤にしか注意は向いてないんじゃないだろうか?
しかも住宅街で一々ボーリング調査なんか出来ないでしょ?
実際に陥没事故続きで詳細な事前調査が行われているとは思えない。
横浜市の郷土史を知っていれば普通に危険性を認識出来ると思うのですよね~?
新線工事と陥没事故発生個所 久良岐のよし
丁度、道路陥没事故が頻発した地域が相鉄線⇔東横線の直接乗り入れ工事の場所と重なる・・・
この工事の掘削後、膨大な土砂はどこに廃棄されてるのでしょう?
平成狸合戦ぽんぽこの様に藤野町の谷を埋める訳に行かないし、三浦市の蛍の谷も埋め立て終わって開発してるし、横浜市栄区の深田や瀬上の渓谷の埋め立て開発とは別枠に土砂を投棄する場所を必要としているはず。
横浜市営地下鉄や相鉄線、東急東横線以外にも神奈川県内ではリニアモーターカーの建設で膨大な土砂が発生してるけど、相模原市と愛川町の志田峠の谷の埋め立てでも地元住民の同意を得ずに埋め立て計画に巻き込まれた地権者等がいて問題が発生してるし。
・・・もう、海に捨てる以外に土砂を捨てる場所は無いんじゃないかな~?

仮に最初は横須賀沖や三浦沖に捨てたけど、事件に成ったから横浜港にバシャバシャ捨ててる様な事って有り得るんだろうか?とか。
有るなら異臭発生源が横浜市に移って来たのと何か関係が有る様な気もする。

③市営地下鉄新線や
神奈川東部方面線(相鉄線⇔東横線)の掘削現場に戸塚区下倉田や港南区大久保地区と同様に亜炭層が有った可能性。・・・について。
これについては横浜ふるさと歴史財団や神奈川県の教育委員会の学者サンでなくても知っている人は神奈川県民には可也(かなり)多い。
本当に神奈川県や
横浜市域の歴史が好きな歴史オタクや郷土史家なら誰でも知ってる事ですが、横浜市戸塚区下倉田や港南区上大岡は戦時中まで❝亜炭❞と呼ばれる石炭より質が悪く❝燃やすと匂いの強烈な化石燃料❞が採掘されていたのは結構有名。

横浜市に亜炭層が有る事は結構有名だからネットで検索すれば直ぐに出るし、横浜市ふるさと歴史財団やブログに書いてる人がいる港南歴史協議会とかに問い合わせれば直ぐに解る。

横浜市の花街や赤線の文化を掘り下げて調査するのが好きな❝知の冒険❞と言うブログなんか、上大岡界隈の取材した時に亜炭にも触れていたので彼のブログが好きな水商売の歴史好きな人も思いがけず知るきっかけに成ったんじゃないかな?
何で③の亜炭の炭鉱と②で市営地下鉄や相鉄線東横線の工事の話題に触れたかと言うと、①の部分で触れたとおり横須賀沖、最初に異臭騒ぎが問題化した場所に土砂を捨ててる船がいるって話をしたけど・・・
実は亜炭って燃やすとメッチャ臭いらしいんだよね。
ざっくりコレ⤴読んでくれたらどんなモンか解るよ。
亜炭の土砂をもし海に捨ててたら、すんごい臭く成る可能性って無いのかなぁ~?
とか
船積して慎重に扱わないと圧力とか粉塵が発熱して煙り出たりして臭く成ったりしないのかな?
とか
肥料に使われるらしいから赤潮とか平気なのかな?ってのが素人だけに頭を過(よぎ)るんだよねぇ~。

そしてもう一つ、港南区上大岡や戸塚区下倉田と道路が陥没した地域も歴史的地形的に大きな共通点が有る。
縄文海進と呼ばれた地球が温暖化していた縄文時代に最大限まで海が内陸に入り込んでいた時代、日吉駅~羽沢横浜国大駅~西谷と上大岡駅周辺は古代の海の底だった。
古代の海岸線と新線工事 久良岐のよし
この通り⤴ね~。
上大岡駅前で亜炭が取れるのは実は古代の大岡湾、戦国時代には上大岡駅から離れ市営地下鉄吉野町辺りが湾の最深部に規模縮小したものの依然として蒔田湾と呼ばれた海が広がっていた。
恐らく干潟だった時代に樹木が埋没して亜炭に成っているはず。
亜炭は水分量が多い場所で生成される植物性化石燃料で、海辺の干潟だった場所だから上大岡駅辺りの丘陵地帯の山裾(やますそ)部分に亜炭の地層が出来た事が解る。
上大岡駅~関内駅の❝古大岡湾❞と全く同じ地形だったのが、❝神奈川東部方面線(相鉄線⇔東横線乗り入れ線)❞の建設予定地なんだなぁ。
亀甲山推定範囲と城址の位置 久良岐のよし
※拡大して見て下さい。

上は戦国時代の城の配置を古代の海岸線と合わせた地図です。白い部分は古代の海で鎌倉時代迄は水田や湿地帯だった場所。
その一帯は考古学的に“古鶴見湾”や“古帷子湾”と呼ばれる地域で、平安時代には湿地帯に成っていて鎌倉時代初期に川崎堀之内や神奈川区六角橋~小机一帯の領主だった佐々木(六角)泰綱公が鎌倉幕府に対して開発許可を得て水田を開発した記録も残ってたりする。
御城が古代の海岸線に面した湿地に囲まれた急な崖の上に造成されている事が解る。
更に古墳時代以前、縄文時代や弥生時代の集落や祭祀遺跡を内包したり近在する❝延喜式内社❞や式外社と呼ばれるカテゴリーの神社も古代の海岸線沿いに聖地化されている事が解る。
東京湾岸古社と海岸線の位置関係 久良岐のよし
延喜式内社式外社と古代海岸線と武蔵国府郡衙 久良岐のよし
聖地化した場所は古墳時代以後に成立した平塚八幡宮や前鳥神社を除いて、全てが古代の海の半島の先端や湾の付け根、川の合流地点、ランドマークと成る山、集落を形成するのに必要不可欠な湧水地の何(いず)れかが聖地化されている事が解ると同時に、その様な場所が農耕開始以前の人達にとって狩猟採集で生活がし易い環境だった事も解ったりするんだな~。
この通り、亜炭の地層が有る港南区上大岡~南区~中区関内地区の大岡川と中村川を挟んだ吉田新田と周辺の微高地や平地部は古代の大岡湾で海だった。
戸塚区の柏尾川沿い~鎌倉市の腰越海岸も古大船湾。そして戸塚にも亜炭層がある。
昔の海岸線
※神奈川県立生命の星・地球博物館制作古代の海岸線⤴
そして中山駅~鴨居駅~新横浜駅~片倉町駅~大倉山駅~綱島駅~日吉駅~川崎駅~鶴見駅一帯の平地も❝古鶴見湾❞と呼ばれた海の底だった。だから綱島って本当に島だったんだよね。
同様に保土ヶ谷区星川~天王町~西区平沼橋~横浜駅は古代の帷子(かたびら)湾で、後に規模は縮小しても明治時代までは横浜駅一帯は海だった。だから平沼橋って干潟だった時代の名残りが地名にも残ってる。
・・・つまり、鶴見湾
、帷子湾、大岡湾だった地域には当然ながら上大岡と同じ様に亜炭が有っても可笑(おか)しくない訳。
古代の海岸線の事を知りたい人は神奈川県立生命の星・地球博物館を見学して学芸員の先生に質問したら親切に教えて貰えますよ~♪

④神奈川東部方面線(相鉄線⇔東横線)、横浜市営地下鉄新線、もしくはリニア新幹線の工事で生まれる建設残土を投棄している可能性。
・・・について。

もし本当に神奈川東部方面線(相鉄線⇔東横線)や市営地下鉄線のトンネル掘削工事で亜炭の地層が有ったのだとして、①~③全部が行われていたら・・・
それを捨てるのに一番便利なのは漁師達に金銭面で投棄の合意を得て海に土を捨てるのが便利な気がするのよ。

仮にね、これが本当に不幸にも小生の気に成る①~④の可能性が全部本当に起こっていたりして、もし事実確認がされて事が表沙汰に成るか、成る直前に菅総理大臣が知ったら激怒するんじゃないかな?
菅総理の地盤の横浜市民を不安に陥れたり、横須賀市や三浦市に迷惑をかけたら菅総理が知った時点で激怒するでしょ。

仮に小生の懸念が丸当たりしていて亜炭なんかが原因でも臭気が無害で臭いだけなら正直に説明すれば良いのだし、事前の説明が不足して関係者が段取り悪かっただけでしょ?
絶対に臭いの原因起こした組織はいるんだから謝っちゃえば良いのに。
仮に亜炭が何かの原因で臭い出ても臭いだけでしょ、元々戸塚区や港南区で掘ってたんだし。
戦時中に家の燃料で使ってたんだし。
何か別に有害な事だから言えない事態が発生してるなら尚更に早く神奈川県とかに正直に報告した方が良いでしょ、市を複数跨いで事件に成ってるから。

まぁ小生の妄想が丸ハズレしてくれているのを願うばかり。
仮に亜炭が原因だったとして亜炭なんか海に捨てたら素人目線じゃ環境にも影響無いか少し心配だしね。
まぁ魚が汚染される事なんか無いと思うけど。
昔の京浜工業地帯の環境汚染とかに比べたら。

横浜市や鎌倉市は上の人達がダメでブレブレだから対応が心配。

まぁ・・・
「今の地下トンネル工事で亜炭の地層にぶつかってるなら、船積みした時に圧力で発熱して煙り出たり海に捨てたりしたらスッゲェ~臭く成るんじゃないのかな~?」
「横須賀の地元の人達から聞いた船の話と異臭と地下トンネル工事と横浜の地誌が何となぁ~く繋がって連動してそうだなぁ~?」
・・・とか思ってるんだけど、詳しい人教えてよ?と言う只の独り言。

誰か亜炭とかトンネル工事とか公式に調べる事が出来る立場の学者の人がいたら・・・
「違うよ」とか「可能性有るよ」
・・・とか答え出そうだけど、小生は何となぁ~く頭で繋がっても調べる権利も立場にもいないから、こうやって可能性有るかなぁ~?って皆に投げかけて見るしか無いんだよね。

まぁ、これが只の❝小生の見当違い❞な不安で終わって
れば良いなぁ~と思う。

とりあえず、この臭い事件でも新線建設でも今後もずっと誰も事故に巻き込まれたり健康を害したりしません様にぃ~。
mixiチェック

※2020年新型肺炎対応による駐車場と海の家の営業状況等は各自治体に問合せ願います。

神奈川の景勝50選の観音崎
観音崎海水浴場
&観音崎灯台と観音崎砲台跡
&走水観音崎ボードウォーク
&横須賀美術館
【観音崎海水浴場】
【観音崎灯台&観音崎砲台跡】
【走水観音崎ボードウォーク】
【横須賀美術館】
【水質】
【景色】
 観音崎海水浴場 
 観音崎灯台&砲台★★
 ボードウォーク ★★
 横須賀美術館  
【電車】
 横須賀中央駅~バス30分
 横須賀駅  ~バス40分
【  車  】 
 公共駐車場・美術館駐車場有り。
【休憩】    ..
 海の家無し。公共トイレ有り。
 売店・食堂有り。
 眺望の良いレストランに近在。
オススメpoint( •͈ᴗ•͈ )       
 観音崎灯台や美術館も有り観光に◎ 
 近代要塞の観音崎砲台跡の散策も◎
 愛してると言ってくれのロケ地◎
 オシャレなレストラン有るよ~◎
注意するpoint(•ω•)       
 海の家は無いよ~。
 三浦東岸だから夕陽は見れないよ~
――以下 詳細( ゚∀゚)つ ダョ♪⤵――
※愛してると言ってくれ(1995年)第4話のロケ地
ロケーションが良く常盤貴子さんと豊川悦司さんのドラマでロケ地に成っている。
交通手段はバスか車で、ドラマでも主人公達はバスでデートに来ている。
周辺に公共駐車場や美術館の駐車場多数。
昭和にリゾート地域として開発されつつも多くの自然を残す場所。
平成の中頃迄は海の家も出店していて海水浴場として賑(にぎ)わったがバブル不況の頃に出店が無くなった。今も夏季には地元の人が海水浴を楽しむ近代文化に囲まれ非日常を味わえるリゾート。
周辺には観音崎砲台史跡を含めた観音崎公園、眺望の良い横須賀美術館やレストランアクアマーレが有る。
特に観音崎灯台は入館料も300円と激安なのに東京湾の眺望が絶景で必見!
観音崎海水浴場の直ぐ近くには観音崎京急ホテルも有りランチビュッフェを提供する"浜木綿(はまゆう)"も有名。
※観音崎京急ホテルのビュッフェ浜木綿を紹介した過去記事⤵
観音崎周辺には徒歩で10分の距離に倭建命と弟橘媛の夫婦神神話の走水海岸と走水神社や有名飲食店や旅館もある。
走水神社~観音崎海水浴場に行く道は観音崎京急ホテルの手前~観音崎海水浴場にかけて遊歩道として整備されている走水観音崎ボードウォークが有り景色も素晴らしい。観音崎海水浴場の海岸の丘の上に有る観音崎灯台も入館料300円で上まで登る事が出来るので、高所から観音崎と東京湾の先に千葉県房総半島を望む美しい景色を楽しむことが出来る。
特に観音崎灯台は恋人同士で散歩に行くと良い思い出作りにも成るし、御当地の観音崎砲台周辺は明治時代に要塞として利用されていたので赤レンガ造りの砲台跡やトンネルも沢山有り、海で泳がなくても良いピクニックにも成る。 走水観音崎ボードウォークの近く、観音崎公園から花の広場に行く入口には横須賀美術館が有り、そこに入居している“レストラン アクアマーレ”は眺望の良いレストランとして横須賀市や横浜市からの客で賑わうので、もし車での来訪ならばアクアマーレや観音崎京急ホテルでランチやディナーを楽しんで帰るのも良いかもしれない。
この広い観音崎公園南側には多々良浜と言う首都圏の都会では希少な
真っ白な砂浜と超水質の良い浜辺も有り観音崎公園から徒歩10分で歩いて行けるので、合わせて訪れても良い散歩コースに成る。
電車バスでの来訪なら帰りに横須賀の観光名所ドブ板通りでネイビーバガーを食べて帰るのもオススメ!ドブ板通り周辺にはシティホテルも沢山あるので数日間、横須賀~三浦観光を楽しんでも良いかも知れない。
——観音崎海水浴場——
CIMG9861
CIMG9840
CIMG9860
IMG_20180817_165009CIMG9862
——観音崎灯台&砲台跡&花の広場——
CIMG9865
CIMG9875
CIMG9878
2015-12-16-15-35-41
IMG_1556
IMG_20180817_163046
IMG_20180817_163056
——ボードウォーク&美術館——
KIMG0104
CIMG9893
DSC_1194
IMG_20180817_164605
穴場海岸の紹介一覧へ⤵️
mixiチェック

三浦半島の西岸に“ソレイユの丘”と言う素敵な公園が有るのを御存じでしょうか?
2020年8月末現在、そのソレイユの丘で10万本もの向日葵(ヒマワリ)が見頃の最後の時期を迎えています。
KIMG0307
今週一杯が見納めでしょうか?週末は未だ10万本のヒマワリを見る事が出来そうです。
CIMG9990
ソレイユの丘
三浦半島の人や横浜市民には良く知られた場所なのですが、東京都の皆さんには余り知られてない場所です。
KIMG0288
素敵な花畑や日帰り温泉、キャンプ場やBBQ施設が有り、観覧車も有る。
先ずは解説する前に、2020年8月末現在のソレイユの丘の向日葵の様子を写真で見て下さい!
KIMG0296
これ、今日1の1枚(笑)。
以下写真列挙しますね!
全部無加工で、2万円の安デジカメ(笑)とスマホで撮影した写真です。
KIMG0290
KIMG0291
KIMG0292
KIMG0293
KIMG0296
KIMG0299
KIMG0300
KIMG0301
KIMG0302
KIMG0303
KIMG0306
CIMG9991
KIMG0307
KIMG0308
KIMG0309
どうです~?
可愛ぃ~いでしょう~♪
コントラストの違いは露光調整なんてせず、故意にレンズを傾けたりして原始的なレンズの歪みを利用した撮影の仕方をしています。露光調整では映り込まないレンズの歪みを利用した陽光の差し込みとかも撮影出来て面白いので、小生と同じ写真素人の方は是非、挑戦してみて下さい♪
・・・さて!
こソレイユの丘、三浦での海水浴や秋篠宮皇嗣殿下御夫妻が若い頃に良くデートにいらっしゃってた油壷マリンパーク水族館で遊んだついでに立ち寄れる場所で、季節の花も観賞出来るとても良い場所なんです。
KIMG0303
建物もヨーロッパの田舎風で、とても可愛いぃ~い💛場所(笑)です。
BBQやキャンプや日帰り温泉等の目的がない場合ここだけで1日時間を潰すのは不可能(笑)ですが、近くに三戸浜~和田名浜~荒崎と言う富士山が綺麗に撮影出来る海岸も有り、海で遊んだ帰りに立ち寄るには持って来いの場所なんですよ!

このソレイユの丘はヒマワリの他にも季節の花が綺麗なのですが、今は入口付近に別の花の花壇が有りピンクの花がアプローチを彩(いろど)ってくれています。
KIMG0304
その先に観覧車。子供喜びそう。
KIMG0305
不勉強ですみません、この花の名前は存じ上げておりません。
でも10万本のヒマワリ達、凄く可愛いでしょう?
KIMG0308
どうでしょう皆さん?未だ週末の予定の無い方、是非、東京や川崎や横浜から向日葵見物と三浦三崎のマグロ料理を堪能に三浦半島にいらっしゃってみませんか?
 最近、三浦海岸駅から徒歩10分、琴音浜の前に開業したビーチエンドカフェも御勧めです!

三浦半島の美しい景色と美味しい御飯には、人を再生したり幸せにするパワーが有るよ~!
疲れた人も、恋人同士ゆっくり時間過ごしたい人も、ちょっと京急とJR横須賀線に乗って休日過ごしに来て‟バス旅orドライブ+お散歩”してみてね~♪

これから秋に成ると海水の温度が下がって水蒸気が減り、富士山が綺麗な季節に成るんだ。
そして三浦はミカン狩りとブランド魚の“松輪鯖”の美味しい季節に成る。
皆さん秋~冬の三浦の景色と秋の味覚も楽しんで下されや~。

・・・と三浦大好き生まれも育ちも横浜の浜っ子なのに三浦市と横須賀市の方に恩義を感じて三浦半島プッシュしまくる久良岐のよしからの週末の提案でした~♪

では皆さん、次の記事で御会いしましょう~♪









mixiチェック

三浦半島の横須賀市走水は日本神話の舞台です。
走水神社の前の海には、島の様な地形の御所ヵ崎と言う場所が有ります。
これ⤵
DSC_1203

ここは明治に砲台建設で神社が潰されるまで橘樹神社が存在していたのですが、実は西暦2世紀(小生の再計算では西暦280年頃)の冬、倭建(やまとたける)と弟橘媛(おとたちばなひめ)の夫婦神が房総半島に渡海するまでの間、夫婦水入らずで生活していた場所でした。
ですから皇族の居所を示す“御所”の地名が残り“御所”ヵ崎と今でも呼ばれているんですね。
倭建は横浜市神奈川区の六角橋~三浦半島を治めていたらしい大伴久応サンとも大伴黒主サンとも名の伝わる人物に接待され、三浦半島の海産物に舌鼓を打ったそうです。
特に蛤(はまぐり)の鱠(なます)が御気に入りだったと物凄く具体的な伝承まで残っているんですよ!
ちょっとその話は後で紹介するとして、実はこの走水には今でも倭建命もお気に入りだった美味しい海鮮を使った定食屋さんが有るので紹介したいと思います。
DSC_1199
味美食堂
小生は観音崎や走水方面にドライブや走水神社に参拝に行くと、この味美食堂や以前紹介した“かねよ食堂”に良く食事に行きます。ここ、小生が美味しいと思うだけでなく、2016年に友人と猿島に遊びに行った時に横須賀市の史跡ガイドの方達に「美味しい店知りませんか?」と聞いたら推薦されて「あぁ~やっぱ有名な店だったんだ!」と再確認した場所なんです。
店は大きくありません。
KIMG9652
間口もこんな感じです。
DSC_1206
本当に定食屋さん。
小さい御店なんですが、防衛大学生に教えて貰ったんでしょうかね~?前の防衛大臣の小野寺五典さんも防大に用事が有るとここに食事に来ていたみたいです。
神様のヤマトタケルは走水のハマグリが好物だったみたいですが、現代の走水で有名なのは蛸(タコ)と鯵(アジ)でしょうか?
小生は決まってアジフライ定食を注文します。
DSC_1207
KIMG9654
だいたい、いつも味噌汁はワカメ(笑)。
DSC_1208
地タコの刺身、そして・・・
KIMG9653
当然ながら鯵の刺身も美味しいですよ!
KIMG9655
このアジフライがフカフカで凄く美味しいんです。
・・・まぁ小生のブログの読者は小生がアジフライ好きなの使ってる人もいると思いますが、神奈川県のアジフライ三本指に勝手に決めている御店の一つが味美食堂だったりします(笑)。
他の二ヵ所はここ⤵

 もし横須賀の観音崎方面に遊びに行く機会有って、食事する場所困ったら人数少ないなら味美食堂のアジフライ、是非食べて見て下さいな~♪
ちょっと触れた“かねよ食堂”は定食とか和食じゃなくて御洒落な料理なので、その日の気分で洋食か和食にするかで味美食堂と合わせて選べるし近いから便利です。

位置関係はこんな感じ!
味美食堂周辺 久良岐のよし
走水神社の目の前の海沿いに味美食堂が在ります。
さてさて・・・
倭建命(やまとたけるのみこと)は蛤の鱠(なます)が好きだった事には少し触れましたよね~?
現代の料理人が鱠(なます)を“野菜を千切りや柵切りした酢漬け”と誤認していますが、これは歴史と古典の知識欠如からくる間違いで、鱠は中国語で日本の“刺身”に相当する魚貝類の生食用に捌(さば)いた料理の事を指します。
唐の時代、日本人の阿倍仲麻呂サンの親友だった大詩人の李白サンがこんな句を読んでいます。
霜落荊門江樹空
布帆無恙挂秋風
此行不為鱸魚鱠
自愛名山入剡中
1400年前の中国では来客が有る際に準備する献立の常連に成る程、当時の漢民族は刺身=鱠を好んで食べてたんですね。因(ちな)みに李白さんの好きな鱸魚は現代の日本人も高級魚として大好きな鱸(すずき)ですね。
その李白さんの漢詩を歴史事実や地理を考慮すると、通説の解釈がおかしいのが解かるので以前解説した記事にした事がありました。
まぁ解釈は置いておいて、昔の中国人は刺身が好きだったんですね。これ⤵
李白さんの生きた唐の時代は日本では飛鳥時代~奈良時代ですから、その少し前の古墳時代の倭建がハマグリの刺身が好きなのは極々自然な事かも知れません。
倭建命と弟橘媛夫妻はハマグリ、李白さんはスズキを喜んで食べていたと考えると、ちょっと歴史偉人や神様に成った古代の皇族にも親近感が湧きますね(笑)。
若い女性に人気の魚料理に特化したユーチューバーの“きまぐれクック”の金子君が古代にいたら、きっと倭建命を大喜びさせる事が出来るでしょうね(笑)。もっとも彼は最近、新妻の専属料理人に成ってしまいましたが(笑)。
KIMG9980
横須賀も有名な長井漁港、走水漁港とブランド漁港を2ヵ所も抱えており、他にも神奈川県は魚のブランド化に成功した漁港も沢山有り海産物の美味しい県です。
気が向いたら是非、足を運んでみて下さい。


味美食堂、おすすめです!
ついでに近くの観光地⤵️


mixiチェック


神奈川東部にある良水質の穴場海水浴場と海岸を項目別評価して紹介します♪

写真の下には個別詳細情報の解説リンクを貼って有ります。
クリックすると詳細を読めます。


現地写真と現地を訪問した小生の個人的感想で各項目毎に評価します。
最良を★★★★★~最低1つで相対評価します。
(参考例)
    ←泳げたもんじゃねぇ~。 
★★   ←泳げる水準。
★★★  ←県内では良水質の水準。
★★★★ ←透明でかなり奇麗だよ。
★★★★★←首都圏の奇跡。
※電車アクセスに関して
    ←2kmは歩くよ~。
★★   ←バス乗換え乗車30分超。
★★★  ←バス乗換え乗車30分内。
★★★★ ←駅を降りて徒歩圏内。
★★★★★←駅の目の前。
過去に公設海水浴場だった場所と公設海水浴場実績の無いの場所も含みます。
海の家の無い場所での海水浴は川と同じく自己責任で可能です。
住所をクリックするとGoogle mapにリンクし位置確認出来ます。
※スマホでGooglemapで“経路”をクリックするとカーナビや乗り換え案内として機能します。

※2020年新型肺炎対応による駐車場の営業状況は各自治体観光協会に御問合せ願います。

※2020年は公設海水浴場として営業は県内どこも無いが川と同様に自己責任で泳ぐ事に規制が無い

※公設海水浴場が開かれ無い海岸は、諸磯や三戸浜や黒崎等や由比ヶ浜の様な禁止区域や地元の反対が有る場所を除き県の条例でBBQとキャンプ可能。
上記の理由で2020年の神奈川県内の海岸は諸磯や三戸浜や黒崎等や由比ヶ浜の様な禁止区域や地元の反対が有る場所を除き、全域でBBQが可能な状況。

※神奈川県内の海岸一帯は地面に直火の焚火は条例違反で警察案件、BBQする場合はグリル機材を持ち込み、生ゴミも全て持ち帰る事。
※市町村自治体監視員が、海の家組合や地元組合による規制が無いのに海水浴する観光客やBBQする客に注意や退去を勧告する権利は無い。
仮に監視員が勝手に注意した場合は言葉の内容により違法行為に当たる可能性が有る。
言葉の内容が強要や脅迫に成れば自治体の責任となる。
海の家を出店したい方は神奈川県の条例を参考された上で所管の保健所にお問い合わせ下さい。
神奈川県の海水浴場ルールに関するガイドライン⤵
https://www.pref.kanagawa.jp/documents/51033/20190624-3.pdf

多々良浜・・・白い砂の浜辺
 公共トイレすら無いよ~。
 有料駐車場の駐車台数少ないよ~。
 三浦東岸で夕陽は見えないよ~。
KIMG8027KIMG8024
KIMG8008
※燈明堂海岸
KIMG8014KIMG8012
※浦賀燈明堂跡
KIMG2064
千代ヶ崎砲台跡 久良岐のよし
※千代ヵ崎砲台跡
――以下 詳細( ゚∀゚)つ ダョ♪⤵――
 
大浦海水浴場と間口漁港
劒崎と劒崎灯台
(神奈川の景勝50選の一つ)
※個人的に推薦の避暑地。
【大浦海水浴場】
mixiチェック

緊急拡散です・・・
長雨の影響で今が時期のメロンの収穫タイミングが前倒しに成ってしまいました。
一斉に収穫時期を迎えてしまい、観光客が減っているので販売仕切れずピンチです!

皆買ってあげて下さい!

今日小生はインスタ見て、三浦の曇天の農道の写真を撮りに行くついでに行きつけの石井農園サンにメロンをレスキュー購入(笑)しに行ってきました~。
KIMG9640
規格品も凄く美味しいし、少し形は悪いけど味は変わらずメチャメチャ美味いB品は割引価格で売って頂けます。
KIMG9642
ソッコー1人で半玉食べましたが・・・
めっちゃめちゃ甘いの!めっちゃめちゃ甘いの!スンゴイ甘いの!
「ジャムか!」
・・・って吠える位の糖度でスンゴイ美味いの!
KIMG9643
ソッコー完食(^^)!
・・・で、皆さんに御願い。
今週末の土日、三浦半島は昼間の天気は凄く良く、海辺散歩や風景写真撮影には最適の日和(ひより)です。
Screenshot_20200708-233729~2
特に日曜日は夕陽の撮影に適した天気に成りそうです。
そこで最近、小生が‟水質と景色の良い穴場海岸一覧”を作成しましたが・・・

・・・もしコレ⤴を見て海辺散歩してみようかな~?とか思った人達!
「三浦の農家のメロンを御土産にレスキュー購入してあげて下さい!」
メロンて雨が続くと水分多すぎて割れちゃうから、収穫期を少しづつズラして販売したいのに止むを得ず一気に収穫するしか無くなるそうです。
それで雨と海の家規制で御客さん来ないので、なかなか捌けなくて苦戦してるそうです。
KIMG9631
因(ちな)みに上の写真⤴直売所のザ・作兵衛を運営する石井農園さんの御自宅兼直売所です。
三浦の古代の入江の谷地形に自宅兼直売所、丘の上に蜜柑園が有りミカン狩りも出来ます。

因みに小生は果物を買う時に自分で選びません。
「どれが甘いですか?すみません選んでもらって良いですか?」
「〇〇円位の奴が欲しいです~!」
・・・と予算を伝えて農家さんに丸投げしてしまいます(笑)。
そうすると絶対に間違いない(笑)。

小生はザ・作兵衛の石井農園サンの他にも幾つか日程や行程によって立ち寄る直売所が有ります。
どれも“間違いない”直売所ですので皆さんも紹介しておきます。
下記は購入した事の有る場所なので間違いないですよ。

三浦海岸~三崎漁港に行く途中
三浦縦貫道路からも行きやすい場所




三浦海岸~劒崎灯台~松輪漁港~三崎漁港に行く途中



直売所の他にも地元農家の野菜と三浦の地魚を販売する御勧めのスーパーのリンクも貼って置きます。

ここは御寿司屋さんも運営している鮮魚屋さんのスーパーで、鮮魚コーナーで販売している御寿司も美味しいですよ!石井農園ザ・作兵衛の野菜も三浦野菜の特設コーナーで販売してます。

それと高速道路で帰る人は途中に“スカナゴッソ”と言う道の駅もオススメです。

スカナゴッソの御勧めは野菜や鮮魚もさることながら、関口牧場と言う三浦半島の横須賀市側にある牧場直営のソフトクリーム屋が入居していて、美味しいソフトクリームも食べられる事です。

関口牧場に関しては以前、紹介する記事を書いているので参考にしてみて下さい。
※この記事内に登場する海辺と言うレストランは台風被害で閉店しています。

小生は12年前にリーマン破綻で人員削減されて過労に成り、本当にまいってた時期に鎌倉と三浦半島に通いまくる様になり自然の美しさと尊敬する歴史偉人の足跡を辿る事で少しづつ元気に成ったので、三浦の色んな良い所を発信したり、リアルでも地域振興の御役に立つ事を出来たらなと今は骨折のリハビリしながらバタバタ動きまわってます。

三浦半島の果物と野菜と魚、凄く美味しいですから農家さんと漁師さんと観光産業を、東京・川崎・横浜から観光に行く皆さん、宜しく御願いしますね~♪

とりあえず、今週はメロン押し!週末からは大玉スイカの出荷も始まります!
KIMG1401
KIMG1400
松輪漁港の黄金鯵の黄金アジフライや三崎漁港のマグロ料理も美味しいので、是非、週末美味しい旅を楽しんで下されや~♪

では又ぁ~皆さん良い週末を~!

あ・・・
因みに今日撮影した農道の写真です。
天気が悪いから写真としてはイマイチですが、曇天で、左に曲がったつもりが又右に出て来て又左に曲がって~みたいな?
紆余曲折有る感じが儘(まま)成らない小生の人生みたいでチョット感慨深い(笑)。
CIMG0786 - コピー
CIMG0785
CIMG0784
CIMG0789














mixiチェック

スマホの写真の限界に納得いかなかったので、スマホの削除してデジカメ写真で再投稿。

今日のbest5枚・・・なんやの浜の奥、荒崎夕陽の丘の海岸の写真。
写真の印象が題名

【奇岩】
CIMG0729

【彩雲】
CIMG0731

【30°】
CIMG0734


【黄昏】
CIMG0747

【女性の理不尽さ】
CIMG0754
mixiチェック

※2020年新型肺炎対応による駐車場と海の家の営業状況等は各自治体に問合せ願います。

天神島臨海自然教育園
&佐島マリーナ
【景色】
【電車】
 逗子駅~バス30分~佐島港~
 徒歩08分      計38分
 横須賀中央駅~バス43分
 湘南佐島なぎさの丘~
 徒歩16分      計59分
【  車  】
 飲食店駐車場多数。※食事必須。
【休憩】    
 公共トイレ有り。海の家無し。
 美味しいレストラン多数。
 宿泊施設多数。
オススメpoint( •͈ᴗ•͈ )       
 美味しい和洋レストラン両方有り◎
 海街ダイアリーロケ地で景色良し◎
 佐島マリーナホテルお洒落だよ◎
 子供が安心して磯遊び出来るよ◎
注意するpoint(•ω•)       
 海の家無いよ~。 
 磯遊び専用で泳ぐ海じゃないよ~。
 駐車場は飲食店しかないよ~。
――以下 詳細( ゚∀゚)つ ダョ♪⤵――
景色が良く多数の映画ドラマロケ地に成っているが最近では
近所の海沿いのマンションが日本アカデミー賞4冠の映画“海街ダイアリー”のロケ地にも成っている。
天神島臨海自然観察園と佐島マリーナで異なった風景を見る事が出来る。
海の水は透き通り、磯なので海水浴には向かないが磯遊びと景色をユックリ眺めて過ごすのに最適な場所。
砂浜に群生する山百合と、山百合に似たオレンジ色の野萱草(のかんぞう)の花が6月~7月にかけて咲き、初夏に自然観察園の遊歩道を歩けば南国に来たかの様な明るい雰囲気を満喫出来る。

周辺にはオシャレなレストランの“MARINE&FARM”や佐島マリーナホテル、美味しい和食海鮮料理屋が数件有り、ゆったりとした時間を過ごす事が出来る。
駅からアクセスが少々不便なのと駐車場も飲食店で食事が必要なので穴場に成っており観光客もヨットで乗り付ける富裕層や食事に来た家族連れ、ツーリングのライダーしかおらず雰囲気も頗(すこぶ)る落ち着いていて良い。ギャーギャー騒ぐ連中とは縁の無い最良の雰囲気の海辺。
近くには食事も出来る釣り船の佐島偕楽園も有り、釣り客には有名。家族で釣りを楽しみに来ても良い休日を過ごせる事は間違い無し!

是非、車での鎌倉~三浦観光を宿泊で楽しみたい人には拠点としてオススメの場所が天神島臨海自然観察園と佐島マリーナ一帯。
無論、車での日帰りデートに立ち寄るのも良い。
歴史的には鎌倉時代の名将、佐原義連公の子、光盛公が付近に在った叔父芦名為清公の居城芦名城を継承し芦名姓を名乗り、後に父の会津の所領を継いで奥州の戦国大名芦名家の祖と成った。
伊達輝宗公と伊達政宗公親子の伊達家が手出し出来なかった名将の芦名盛氏公の御先祖様の故郷が正に佐島~芦名一帯で由緒正しい土地でもある。
CIMG4635
CIMG3653
2016-01-16-14-55-27
※天神島臨海自然観察園
CIMG4636
CIMG4589
CIMG4595
※佐島マリーナホテルと客室からの眺望
CIMG3657
※天神島の地名由来、天満宮
CIMG3648
CIMG3654
※レストランMARINE&FARM
穴場海岸の紹介一覧へ⤵️





mixiチェック

※2020年新型肺炎対応による駐車場と海の家の営業状況等は各自治体に問合せ願います。

秋谷海岸と立石
(神奈川の景勝50選の一つ)
(立石公園)
【水質】
【景色】
【電車】
 逗子駅~バス21分+徒歩2分
【  車  】
 立石公園に公共駐車場有り。
【休憩】
 夏季は民家が海の家として営業。
 周辺には有名なレストラン多数。
オススメpoint( •͈ᴗ•͈ )       
 神奈川の景勝50選の一つだよ!◎
 波の優しい砂浜だよ◎
 磯遊びも出来るよ!
 美味しい有名レストランが有るよ◎
注意するpoint(•ω•)       
 夕陽撮影のオジサン多いよ~。
 駐車場広いけど結構満車に成る。
――以下 詳細( ゚∀゚)つ ダョ♪⤵――
夕刻には神奈川の景勝50選の一つ、秋谷海岸の立石の向こうに富士山が見え、そこに夕日が落ちる景色も見られる。江戸時代に歌川広重が“相州三浦秋屋の里”として描いた程の景勝地。
泉鏡花の小説:草迷宮にも登場する場所。
ここの海の特徴は水質の良さと、常に凪(なぎ)で波が静かな時が多い優しい浜辺な事。
砂も細かいので歩きやすい。
又、周辺に“DON”をはじめマーロウ等の有名レストランが数件有り、海を眺めながら美味しい食事を楽しむ事が出来るのでデートに最適!家族連れももちろん楽しめる。
 立石公園側は砂の浜辺ではなく磯で、幼稚園や小学校の年齢の小さな子に水生生物を観察させる良い場所にも成る。
とにかくロケーションが良いのだが、自然保護地域の為に鉄道からのアクセスが距離的に比較的悪いのは仕方が無い。
天皇家の葉山御用邸や音羽の森ホテル、森戸神社や葉山マリーナも車ならそう遠くは無いので立ち寄る事も出来る。

2016-01-16-15-48-18
2016-01-16-16-33-01
2016-01-16-16-32-39
相州三浦秋谷
穴場海岸の紹介一覧へ⤵️
mixiチェック

↑このページのトップヘ