歴史オタクの郷土史グルメ旅♪♪      久良岐のよし

熊本地震の義捐金受け入れ窓口 ふるさと納税義捐金公式ホームページ→http://www.satofull.jp/static/oenkifu_kumamoto.php

タグ:荒崎

三浦半島の西岸に“ソレイユの丘”と言う素敵な公園が有るのを御存じでしょうか?
2020年8月末現在、そのソレイユの丘で10万本もの向日葵(ヒマワリ)が見頃の最後の時期を迎えています。
KIMG0307
今週一杯が見納めでしょうか?週末は未だ10万本のヒマワリを見る事が出来そうです。
CIMG9990
ソレイユの丘
三浦半島の人や横浜市民には良く知られた場所なのですが、東京都の皆さんには余り知られてない場所です。
KIMG0288
素敵な花畑や日帰り温泉、キャンプ場やBBQ施設が有り、観覧車も有る。
先ずは解説する前に、2020年8月末現在のソレイユの丘の向日葵の様子を写真で見て下さい!
KIMG0296
これ、今日1の1枚(笑)。
以下写真列挙しますね!
全部無加工で、2万円の安デジカメ(笑)とスマホで撮影した写真です。
KIMG0290
KIMG0291
KIMG0292
KIMG0293
KIMG0296
KIMG0299
KIMG0300
KIMG0301
KIMG0302
KIMG0303
KIMG0306
CIMG9991
KIMG0307
KIMG0308
KIMG0309
どうです~?
可愛ぃ~いでしょう~♪
コントラストの違いは露光調整なんてせず、故意にレンズを傾けたりして原始的なレンズの歪みを利用した撮影の仕方をしています。露光調整では映り込まないレンズの歪みを利用した陽光の差し込みとかも撮影出来て面白いので、小生と同じ写真素人の方は是非、挑戦してみて下さい♪
・・・さて!
こソレイユの丘、三浦での海水浴や秋篠宮皇嗣殿下御夫妻が若い頃に良くデートにいらっしゃってた油壷マリンパーク水族館で遊んだついでに立ち寄れる場所で、季節の花も観賞出来るとても良い場所なんです。
KIMG0303
建物もヨーロッパの田舎風で、とても可愛いぃ~い💛場所(笑)です。
BBQやキャンプや日帰り温泉等の目的がない場合ここだけで1日時間を潰すのは不可能(笑)ですが、近くに三戸浜~和田名浜~荒崎と言う富士山が綺麗に撮影出来る海岸も有り、海で遊んだ帰りに立ち寄るには持って来いの場所なんですよ!

このソレイユの丘はヒマワリの他にも季節の花が綺麗なのですが、今は入口付近に別の花の花壇が有りピンクの花がアプローチを彩(いろど)ってくれています。
KIMG0304
その先に観覧車。子供喜びそう。
KIMG0305
不勉強ですみません、この花の名前は存じ上げておりません。
でも10万本のヒマワリ達、凄く可愛いでしょう?
KIMG0308
どうでしょう皆さん?未だ週末の予定の無い方、是非、東京や川崎や横浜から向日葵見物と三浦三崎のマグロ料理を堪能に三浦半島にいらっしゃってみませんか?
 最近、三浦海岸駅から徒歩10分、琴音浜の前に開業したビーチエンドカフェも御勧めです!

三浦半島の美しい景色と美味しい御飯には、人を再生したり幸せにするパワーが有るよ~!
疲れた人も、恋人同士ゆっくり時間過ごしたい人も、ちょっと京急とJR横須賀線に乗って休日過ごしに来て‟バス旅orドライブ+お散歩”してみてね~♪

これから秋に成ると海水の温度が下がって水蒸気が減り、富士山が綺麗な季節に成るんだ。
そして三浦はミカン狩りとブランド魚の“松輪鯖”の美味しい季節に成る。
皆さん秋~冬の三浦の景色と秋の味覚も楽しんで下されや~。

・・・と三浦大好き生まれも育ちも横浜の浜っ子なのに三浦市と横須賀市の方に恩義を感じて三浦半島プッシュしまくる久良岐のよしからの週末の提案でした~♪

では皆さん、次の記事で御会いしましょう~♪









mixiチェック

スマホの写真の限界に納得いかなかったので、スマホの削除してデジカメ写真で再投稿。

今日のbest5枚・・・なんやの浜の奥、荒崎夕陽の丘の海岸の写真。
写真の印象が題名

【奇岩】
CIMG0729

【彩雲】
CIMG0731

【30°】
CIMG0734


【黄昏】
CIMG0747

【女性の理不尽さ】
CIMG0754
mixiチェック

※2020年新型肺炎対応による駐車場と海の家の営業状況等は各自治体に問合せ願います。

神奈川の景勝50選の荒崎
(江戸幕府海防陣所跡)
なんやの浜
【荒崎公園】
【なんやの浜】
【水質】★★★★
【景色】★★★★★
【電車】★★★
 三崎口駅~バス25分
 荒崎公園降車 
【 車 】 ★★★
 荒崎公園駐車場有り 
【休憩】★★
 海の家無し、公共トイレ有り。
 付近に眺望の良い旅館有り。
 半径500mに海鮮料理店2軒有り。 
☞オススメpoint( •͈ᴗ•͈ )       
 神奈川の景勝50選の一つだよ。
 海岸と松は浮世絵の様で絶景。
 なんやの浜は小さいけど泳げるよ。
 なんやの浜の奥の夕陽は絶景だよ。
 公園に隣接し風景の良い旅館有り。
 1km以内に長井漁港と飲食店有る。
☞注意するpoint(•ω•)       
 昔は海の家有ったけど今は無い。
 季節と曜日によって駐車場有料。
 公園なのでキャンプBBQ禁止。
 海藻や貝類の採取禁止。
――以下 詳細( ゚∀゚)つ ダョ♪⤵――
荒崎は神奈川の景勝50選の一つ。
三浦半島のみならず南関東のどの海の景色とも異なる威厳と美しさを持っている。海底の地層が縦に捲れ上がりそそり立ち、岩々の間に波が砕け海水が小川の様に潮目と異なる方に流れる。
海水も透明でかなり奇麗な水質。
公園内は遊歩道が設置され海辺の散策コースとして整備されており、ゆっくりと散策できる。
ピクニックの丘~潮風の丘~荒崎弁天島~夕陽の丘と有り、それぞれに特徴が有る。
ピクニックの丘から弁天島を歩けば海蝕洞窟が沢山有り、ちょっとした探検気分を楽しめる。そこから見る松の生えた弁天島が海波に洗われる景色は正に江戸時代の風景画の様で必見。
夕陽の丘は文字通り夕陽と富士山と相模湾を一望出来る。
荒崎公園の海岸は海水浴には向かないが、駐車場手前の長井荒井漁港の奥にある“なんやの浜”は長さ50m程度と小さいが良い水質を保ちながら穏やかな砂浜で子連れで安心して遊ぶ事が出来、平成の初期までは公設海水浴場として機能し海の家も出店していた実績も有る。なんやの浜の更に奥には真西に向かって捲れ上がった岩盤地層の海岸があり、そこから眺める夕陽は絶景。
歴史的にはここは平安時代からの要衝で長井城として機能していた。それを幕末に江戸幕府が外国船に対する警備陣地として砲台に再整備し利用した。
荒崎公園は景勝地なので“公園”として整備されておりキャンプとBBQは禁止されている上に、周辺は漁業権の必要な漁場なので条例順守を。
近くには明治生まれの海軍大将として活躍しながら、英語仏語独語をネイティブレベルで使いこなし日米開戦と共産党弾圧に反対し終戦交渉で活躍した井上成美大将の邸宅も有り2011年迄は記念館として機能したが東日本大震災後に閉館した。
荒崎公園内には公共トイレと自動販売機のみだが食事も出来る海音相模屋と言う風光明媚な旅館が隣接して存在する。
他にも荒崎公園の近所に長井荒井漁港や南関東では有名なブランド漁港の長井漁港が有るので半径1km以内に数軒のGoogle口コミ高評価の和食料理店や寿司屋が有る。
CIMG0696
CIMG0702CIMG0749
※なんやの浜
CIMG0706
CIMG0707
KIMG9410CIMG0713
※ピクニックの丘~荒崎弁天島
KIMG9426
KIMG9415
KIMG9424
※ピクニックの丘と潮風の丘の間の海岸
CIMG4864CIMG4814
DSC_0211
※潮風の丘
CIMG4878
※夕陽の丘
穴場の海岸の紹介一覧へ⤵️
 
mixiチェック

↑このページのトップヘ